音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

吉田沙保里ラップに初挑戦、COMA-CHI監修で

250

「明治プロビオヨーグルト R-1」CM「体調第一家族(ヒップホップのように篇)」のワンシーン。

「明治プロビオヨーグルト R-1」CM「体調第一家族(ヒップホップのように篇)」のワンシーン。

4月6日(金)から放送される明治「明治プロビオヨーグルト R-1」の新CMで、レスリング選手兼女子日本代表コーチの吉田沙保里がラップに初挑戦。このラップをCOMA-CHIが監修している。

このCMは吉田と大森南朋が夫婦を演じる「体調第一家族」シリーズの第6弾。撮影開始直前は「ラップ、恥ずかしい」と照れていた吉田だが、撮影が始まると体を上下左右に揺らしながらラップを披露し、撮影に立ち会ったCOMA-CHIは「飲み込みが早くてさすが!」と絶賛した。さらに吉田はNGを出したときに即興で「ま・ち・が・え・た!」とラップし、スタッフを笑わせていた。

吉田は撮影でのラップについて「歌は好きなので『楽しくやれるな』と思っていたんですけど、いざやってみると難しかったですね。でも楽しくやれたので、完成が楽しみです。(ラップ経験は)もともとある曲で歌ったことはありますが、撮影では初めてですね。ノリよくやらなければいけなかったので……大森さんが目の前にいて、むちゃくちゃ恥ずかしかった(笑)」と振り返った。

音楽ナタリーをフォロー