音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

中村正人×HIRO「SONGS」で苦悩の日々語る

109

8月23日(土)23:10からNHK総合で「SONGS “DREAMS COME TRUE~デビュー25周年SP~”」 が放送される。

今回の「SONGS」は、今年デビュー25周年を迎えたDREAMS COME TRUEの軌跡とヒット曲を紹介。さらにスペシャルゲストとしてEXILEのHIROを迎え、中村正人との対談を行う。HIROは1995年にダンサーとして「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND」でドリカムと共演しており、それ以来ドリカムとは戦友とも言える濃密な間柄だったという。対談ではHIROと中村がドリカムの25年の歴史や、知られざる苦悩と、切磋琢磨の物語など初めて明かす秘話を、日本の音楽シーンの第一線で戦うアーティスト同士として語り合う。

HIROはドリカムのライブにパフォーマーとして参加したときのことを「エンターテインメントに対する大きな考え方とか、正さん(中村)と(吉田)美和ちゃんの姿勢を見てものすごい刺激を受けた。こういう仕事をしていて、もっと上の景色をみたいって思わせてくれたのがあのライヴだった」「当時から僕らのことをバックダンサーと呼ばなかったのはドリカムだけだった。『サポートメンバー』と僕らを呼んで、全員で1つのことを作っていこうという考え方を学んだのはドリカムからだった」と回想。また1990年代後半に、全米進出の夢を実現させようとしてアメリカで屈辱を味わったドリカム、J Soul Brothersを結成するもセールスで思うような結果が出せなかったHIROが、鬱屈した日々の中で互いに励ましあっていたエピソードなどが明かされる。

※番組の放送が終了したため、画像を取り下げました。

NHK総合「SONGS “DREAMS COME TRUE~デビュー25周年SP~”」

2014年8月23日(土)23:10~23:39
2014年8月28日(木)25:30~25:59(再放送)

音楽ナタリーをフォロー