カエデフェニックス(豆柴の大群)

ねえ、みんな家で何してる? Vol.9 [バックナンバー]

カエデフェニックス(豆柴の大群)編

繰り返し読んで楽しめるおすすめの1冊

407

外出自粛を余儀なくされる状況で、アーティストたちは何をして過ごしているのか? 音楽ナタリーでは、さまざまなアーティストが家で楽しんでいるマンガや映画、趣味などを写真とテキストで紹介する企画を展開中。第9回は豆柴の大群からカエデフェニックスに登場してもらった。

家で何してる?

読書にハマってます!特におすすめは……
乾くるみ「イニシエーション・ラブ」(原書房、2004年)

冴えない大学生「鈴木」が、合コンで出会った女の子に恋に落ちていく。主人公の真っ直ぐな恋心や、時に揺れ動く感情に引き込まれて……どこにでもあるような、甘くて切ない恋の話、だと思っていました。しかし、最後の二行で覆されます!

途中で何度か抱いた違和感はもしかして……と読み返してみると全てトリックだったことに気づきます。霧が晴れていくような感覚がとても気持ちいい! 2回目以降は全く違ったストーリーに変わってしまいます!

時系列順に出来事を並べ、考察をルーズリーフにメモしました。(写真のモザイクはネタバレ回避です)

ちなみに私は2日前にこの本を読み始め、今3周目です。時系列順に出来事を並べ、自分なりに考察を重ねるとまた新たにトリックを発見できたり……! 何度も楽しめる「イニシエーション・ラブ」おうち時間のお供にぴったりの一冊です。

読者に向けて

家で過ごす時間が増え、聴いたことがなかった曲を聴いたり、久しぶりにゲームをしてみたり、「好き」がどんどん増えていく毎日を送っています。制限された生活の中で、改めて世の中には楽しいこと、面白いことが溢れていることに気づくことができました。

豆柴の大群もみなさんの生活を少しでも楽しく面白く彩ることができるように頑張ります!

カエデフェニックス

カエデフェニックス(豆柴の大群)

カエデフェニックス(豆柴の大群)

TBS系バラエティ「水曜日のダウンタウン」内のアイドルオーディション企画「MONSTER IDOL」で結成されたアイドルグループ・豆柴の大群のメンバー。グループ結成時はプロデューサーのクロちゃん(安田大サーカス)の個人的な感情から「アイドルではなく彼女にしたい」という理由で落選したがクロちゃん解任後、WACK代表・渡辺淳之介の提案により豆柴の大群に加入した。

バックナンバー

関連記事

豆柴の大群のほかの記事

リンク

関連商品