音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ちゃんみな

あの人のプライベートファッション Vol.11 バックナンバー

オンオフが激しいちゃんみな

“オーラがヤバすぎる”とファンから話しかけられなかった

30

生活の基盤である衣食住の1つを占める衣服。この連載は、アーティストにファッションへのこだわりについて語ってもらうという趣旨のもの。第11回はラッパー / シンガーのちゃんみなに登場してもらった。同世代の女性を中心に人気を集める彼女ならではの、とある1日のコーディネートと私服のこだわりについて聞いた。

取材・文 / 三浦良純(音楽ナタリー編集部) 撮影 / 斎藤大嗣

コーディネートについて

洗濯したばかりの服でコーディネートしたんですけど、アメリカ映画に出てきそうなブロンドで性格の悪そうな女の子。あの感じをテーマにしています。友達の女の子たちと出かけるときはこんな感じですね。

着用アイテム(ブランド名または購入店名)

アウター:デニムジャケット(PONY STONE)
ボトムス:ダメージデニムパンツ(Danke Schon)
シューズ:ロングブーツ
アイウェア:サングラス(Marc Jacobs)
※ロングブーツはスタイリストからのプレゼント

ポイント

・サングラス

買い物に行くと絶対サングラス買っちゃうんですけど、この子はMarc Jacobsのパーティで出会って。かわいいですよね。サングラスは200個くらい持ってます。サングラスをかけると安心するし、一気にカッコよくなった気になるんですよね。

こだわり

最近はなんか気分がいいので体型やシルエットを見せるファッションが増えてきたなと思いますけど、けっこういろんな服を着るんですよね。「ラ・ラ・ランド」に出てきそうなかわいいワンピースとかも着るし。海外の映画やドラマの影響はかなり受けていて、映画の主人公とか悪役が着てそうな服を着てます。一番影響を受けているのは「セックス・アンド・ザ・シティ」ですかね。シーズン1からシーズン6までずっと家で流しているので。

服は1人で買いに行きます。LHPとGALLERIEに行くことが多いですね。みんなファッションにどのくらいお金かけているんですかね? 私は5万円くらいが限度かな。私しか似合わないような服だったら10万円くらいでも出せますけど。今まで買った中で一番高い服は16万円のミンクの毛皮のアウターかな。でももったいなくて着れてなくて。韓国に行ったときにBershkaのダウンジャケットを買って、去年の冬はそれをずっと着てました。結局あったかくて楽なのが一番いいですね。

私はオンとオフが激しくて、本当のことを言うと普段はダル着というか超カジュアルで、基本的にはジャージが多いです。今日もそっちにすればよかったかな? なんか背伸びしちゃった感ありますね(笑)。メイクもオフのときは全然しないし、ほぼスッピンです。

今日みたいな感じだと街中で話しかけられないですね。今日みたいな服装でダンサーたちと外を歩いていた日にインスタを見たら、一般の方からDMが届いてて、読んでみたら「さっき見かけたんですけど、オーラがヤバすぎて話しかけられませんでした」って(笑)。

今欲しいアイテム

やっぱりサングラスですね(笑)。サングラスはどんなものでもかわいいし、何個持ってても違うんですよね。

あの人のプライベートファッション

音楽ナタリーをフォロー