音楽ナタリー

acid android主催企画でモーサム、agraphら夜通し熱演

187

acid androidが主催するDJ&ライブイベント「acid android in an alcove vol.6」が、8月30日に神奈川・川崎CLUB CITTA'にて開催された。

イベントにはDJとしてyukihiroのほかに、ミヤ(ムック)、THE LOWBROWS、DJ SATORUが、ライブアクトとしてacid android、agraphMO'SOME TONEBENDER、ZZZ'sの4組が出演した。オープニングDJのDJ SATORUが場を温めたのち、yukihiroがステージへ。彼はまずRadioheadの「My Iron Lung」をスピンすると、ターンテーブルを繰りながらUKロックを中心に次々と届けた。その後、最初のライブアクトとしてスリーピースバンドZZZ'sが鬼気迫るパフォーマンスを披露し、オーディエンスに鮮烈な印象を残した。

続いてミヤがMasaaki Yaguchi a.k.a miyaとして現れ、Rage Against The Machineなどダンサブルなトラックをスピン。パフォーマンスの合間には、「僕が初めてDJをしたのは、このイベントのvol.4でした。こんな音楽の楽しみ方があることを教えてくれたyukihiroさんには本当に感謝してます。今日は朝まで飲んで、踊って、楽しんでいきましょう!」とオーディエンスに呼びかけた。またThe LOWBROWSも深夜にぴったりなトランシーなトラックをスピンし、フロアに熱狂を生み出した。

2人のDJが作り出した熱気を引き継ぐ形で登場したMO'SOME TONEBENDERは、オーディエンスを目覚めさせるように「ロッキンルーラ」を爆音で投下。さらに「youth」「24 hour fighting people」「BIG-S」を畳み掛け、エネルギー全開のパフォーマンスを展開した。

モーサムのライブ後には再びyukihiroがDJとして現れ、The Flaming LipsやThe Smashing PumpkinsなどUSロックをメインにスピンし、agraphへつなげた。先輩からバトンを受け取ったagraphは華麗な手つきでサンプラーを繰り、オーディエンスを心地良く酔わせていく。

そして深夜4:00を回った頃、acid androidの出番に。ギターにKENT(LILLIES AND REMAINS)、ドラムに山口大吾(People In The Box)を従えて登場したyukihiroは初披露の新曲を含むパフォーマンスを展開。「imagining noises」「egotistic ideal」「pause in end」など攻撃的なナンバーを連投しフロアの狂騒を煽る。そして「violator」を歌い終えたあと、yukihiroはオーディエンスに一言挨拶をしてイベントを締めくくった。

なおacid androidは、12月13日に東京・新木場STUDIO COASTにて「acid android live 2013」を開催。今年の4月以来、約8カ月ぶりにワンマンライブを行う。

acid android live 2013

2013年12月13日(⾦)東京都 新木場STUDIO COAST

音楽ナタリーをフォロー