音楽ナタリー

相対性理論の永井聖一、ユニクロCMソングの作曲・編曲担当

117

相対性理論のギタリスト、永井聖一が現在放映中のユニクロ「レギンスパンツ」のCMソングで作曲・編曲を担当している。

このCMはレギンスパンツを履いた黒木メイサが、夜のコンビニエンスストアで買い物しているところを撮影したもの。CMソングはブラジルにおけるサーフミュージックの代表的アーティスト、ピエール・アデルニがボーカルを担当している。ユニクロのオフィシャルサイトでは現在CM映像を公開中。

音楽ナタリーをフォロー