音楽ナタリー

カントリー・ガールズ今夏より新体制へ、メンバー3人は他グループに移籍

660

カントリー・ガールズが今夏より新体制に移行することが発表された。

メンバーのうち、森戸知沙希、梁川奈々美、船木結の3人は来年で立ち上げ20周年を迎えるハロー!プロジェクトでの活動をより精力的に行うため、ハロプロ内のほかのグループに移籍。カントリー・ガールズと兼任して活動を行う。移籍先のグループについては後日発表される。

現在大学2年生の山木梨沙、高校1年生の小関舞はグループ活動と学業を両立させるため、学校の休日や長期休暇中の稼働をメインにカントリー・ガールズでの活動に専念する。

6月30日をもってカントリー・ガールズおよびハロー!プロジェクトを卒業する嗣永桃子は、今回の発表についてブログで「正直、今もまだ頭の整理ができていません」とコメントしながらも、「兼任する3人には、移籍するからにはこれから発表される、各グループで一番輝く存在になって欲しいし、学業を頑張る2人には、しっかり、カントリー・ガールズを守り、学校を卒業して、人間として、ひとまわり、ふたまわりと大きくなってほしいです」と語っている。

音楽ナタリーをフォロー