音楽ナタリー

シシド・カフカ新作に奥野真哉、織田哲郎、亀田誠治、蔦谷好位置ら多数のプロデューサー

349

シシド・カフカが2年7カ月ぶりのオリジナルアルバム「トリドリ」を4月27日にリリースする。

前作ミニアルバム「K5(Kの累乗)」では斉藤和義や甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)らさまざまなアーティストとタッグを組んで楽曲を作り上げたシシドだが、今回彼女が挑んだのはさまざまなプロデューサーとのタッグ。大島賢治、大西省吾、奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン)、織田哲郎亀田誠治、蔦谷好位置、平出悟、K.MASAKI(moumoon)、松本晃彦といった顔ぶれを迎え、ライブを意識したロックなアルバムを完成させた。

CDには「K5(Kの累乗)」にも収められた「Don't be love - feat.斉藤和義」と「バネのうた - feat.甲本ヒロト」を含む全13曲が収録される。また今作はBlu-ray付きの初回限定盤、DVD付きの通常盤、CDのみの通常盤という3種類の仕様が用意され、Blu-rayとDVDにはそれぞれ新曲2曲のミュージックビデオを収録。さらにBlu-rayには昨年9月に東京・Zepp Tokyoで行われたワンマンライブ「ミディアム・レア」での約90分におよぶ映像が収められ、DVDには同公演の映像が3曲分収録される。

シシドはこのアルバムの完成にあたって「『K5(Kの累乗)』で学んだ“脱力”をテーマに、たくさんの方々にお力を貸していただきながら、私なりに体現しました。作品たちはライブを念頭に置いての制作。皆さんと共有できるときが楽しみです。歌にもドラムにも、今現在の、等身大のシシド・カフカが詰まっています。盛りだくさんな1枚を。トリドリなシシド・カフカを。ぜひご堪能ください」とコメント。なお彼女はこのアルバムを携えて、5月から全国9カ所でライブツアーを実施する。

シシド・カフカ「トリドリ」収録曲

CD

01. Obertura(松本晃彦プロデュース)
02. Get up!(蔦谷好位置プロデュース)
03. さようなら あたし(亀田誠治プロデュース)
04. 朝までsugar me(奥野真哉プロデュース)
05. crying(織田哲郎プロデュース)
06. Don't be love - feat.斉藤和義(斉藤和義プロデュース)
07. 明日を鳴らせ(平出悟プロデュース)
08. Spider trap(奥野真哉プロデュース)
09. ROLLING ROLLING(大島賢治プロデュース)
10. 特別な人(K.MASAKIプロデュース)
11. バネのうた - feat.甲本ヒロト(大島賢治プロデュース)
12. 最低な夜のあと(大西省吾プロデュース)
13. 春の約束(亀田誠治プロデュース)

Blu-ray

01. 朝までsugar me(Video Clip)
02. Get up!(Video Clip)
03. 「ミディアム・レア at Zepp Tokyo 2015.09.05」のライブ映像を約90分収録予定

DVD

01. 朝までsugar me(Video Clip)
02. Get up!(Video Clip)
03. 「ミディアム・レア at Zepp Tokyo 2015.09.05」のライブ映像から3曲を収録予定

シシド・カフカ Tour 2016

2016年5月7日(土)千葉県 KASHIWA PALOOZA
2016年5月15日(日)北海道 cube garden
2016年5月29日(日)愛知県 ell.FITS ALL
2016年6月4日(土)福岡県 DRUM SON
2016年6月11日(土)宮城県 仙台MACANA
2016年6月12日(日)栃木県 HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2
2016年6月18日(土)京都府 KYOTO MUSE
2016年6月19日(日)大阪府 Shangri-La
2016年6月26日(日)東京都 渋谷duo MUSIC EXCHANGE

音楽ナタリーをフォロー