音楽ナタリー

でんぱ組.incツアー、NHKホールで「無事ここまで来ることができた」

2339

「GOGO DEMPA TOUR 2016 ~ まだまだ夢で終わらんよっ! ~」NHKホール公演の様子。(撮影:チェリーマン)

「GOGO DEMPA TOUR 2016 ~ まだまだ夢で終わらんよっ! ~」NHKホール公演の様子。(撮影:チェリーマン)

でんぱ組.incの全国ツアー「GOGO DEMPA TOUR 2016 ~ まだまだ夢で終わらんよっ! ~」の東京・NHKホール公演が、昨日3月3日に開催された。

このツアーは1月9日の東京・オリンパスホール八王子公演からスタートし、全国30公演にわたって行われるもの。NHKホールには超満員のファンの熱気が開演前から充満した。

ライブでは「W.W.D」「ちゅるりちゅるりら」「Future Diver」といったおなじみのナンバーから、3カ月連続配信リリースの新曲「破!to the Future」「ファンファーレは僕らのために」「STAR☆ットしちゃうぜ春だしね」まで、幅広いナンバーを披露。日本の昔話をモチーフにした演出も行われ、ファンを楽しませた。

古川未鈴は「熱いですね! そしてめちゃくちゃ広いですね!」と場内の盛り上がりとNHKホールのステージに感動。汗だくの最上もがは「みんな僕より汗かいてない(笑)。やばいですよ、これ」と苦笑いしつつ、全力のパフォーマンスを展開していた。

アンコールでは会場のNHKホールにちなみ、ファンが「行くぞ紅白、でんぱ組!」とコール。再びステージに登場した夢眠ねむが「袖でアンコール聞いてて、泣きそうになった」と話すと、未鈴も「30公演と言われたときはどうなることかと思ったけど(笑)、無事ここまで来ることができました。年末にはまたNHKホールに帰ってこれるように……」と思わず口にする。すかさずメンバーから「言っちゃったー!(笑)」と突っ込まれ、笑顔を浮かべていた。このツアーは4月2日の沖縄・沖縄市民会館公演でファイナルを迎える。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】