音楽ナタリー

ゆーきゃん、地元富山で作った3年半ぶりアルバム「時計台」

190

ゆーきゃん

ゆーきゃん

ゆーきゃんが通算5枚目のオリジナルアルバム「時計台」を3月23日にリリースすることが決定した。

活動拠点を京都から地元富山へと移したゆーきゃん。前作「あかるい部屋」からおよそ3年半ぶりのアルバムとなる今作には、ゆーきゃん、田代貴之(B)、田辺玄(G / WATER WATER CAMEL)、森ゆに(Piano, Key, Accordion)、妹尾立樹(Dr / LLama)からなる「あかるい部屋バンド」に、ゲストの吉田悠樹、キヌガサチカラ(my letter)、おざわさよこ(my letter)、白波多カミンを迎えて作り上げた8曲が収録される。

このアルバムは術ノ穴の通販サイト「術ノ穴STORE」とゆーきゃんが出演するライブ会場のほか、数カ所の小売店舗と配信のみで販売される。

ゆーきゃん「時計台」収録曲

01. 或るつばさに
02. サイハテ・バス・ストップ
03. ルウナ(ウミウマ)
04. デスペラードアヴェニューの猫
05. パレード第9号
06. 夕方の縁石
07. マドラグ(西陽の国)
08. 昔ラジオで聴いた

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】