音楽ナタリー

一十三十一から暮れのご挨拶、新作ミニアルバムにユーミンカバーも

535

一十三十一のミニアルバム「Pacific High / Aleutian Low」が12月10日にリリースされる。

今年1月に発表されたフルアルバム「Snowbank Social Club」以来のCD作品となる今作には、「Pacific High(太平洋高気圧)」「Aleutian Low(アリューシャン低気圧)」の2つのコンセプトに基づいた2つの側面が収められている。「Pacific High」と名付けられた前半の“サマーサイド”には、この夏配信シングルとして発表された「硝子のサマーホリデー」「夏光線、キラッ。」「時を止めて恋が踊る」の3曲が収録され、後半の“ウインターサイド”「Aleutian Low」には録り下ろしの新曲3曲に加えて松任谷由実「A Happy New Year」のカバーも。楽曲制作にはクニモンド瀧口(流線形)、Dorian、カシーフ、grooveman Spot、奥田健介(NONA REEVES)といったメンバーが参加している。

Billboard RecordsのYouTube公式チャンネルでは、本日11月19日より今作のダイジェスト音源が楽しめる。CDリリースが待ちきれない人はぜひチェックしておこう。

一十三十一「Pacific High / Aleutian Low」収録曲

01. 硝子のサマーホリデー
02. 夏光線、キラッ。
03. 時を止めて恋が踊る
04. Holy Night Tuxedo
05. Whisper Room
06. 羽田まで
07. A Happy New Year(オリジナル:松任谷由実)

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】