音楽ナタリー

乃木坂46秋元・生田・橋本、主演映画舞台挨拶でちあきなおみ「喝采」熱唱

275

左から秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未、山下敦弘監督。

左から秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未、山下敦弘監督。

12月6日から劇場公開される映画「超能力研究部の3人」の完成披露試写会が本日11月9日に都内で開催され、舞台挨拶に乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未と山下敦弘監督が登壇した。

この映画は、乃木坂46の5thシングル「君の名は希望」のビデオクリップ内にて行われた山下監督によるオーディションに合格した3人が主演。大橋裕之の連作短編マンガ「シティライツ」を原作にしつつも、「この脚本でも撮りつつ、この映画を撮っているという、メイキング風ドキュメンタリーも掛け合わせた一本の映画」というコンセプトの青春作品に仕上がっている。乃木坂46の3人は劇中で、役名と本名でそれぞれ虚構と現実を行ったり来たりしながら熱演ぶりを見せている。

舞台挨拶では司会者から「もし超能力が使えたら?」と質問されると、秋元は「劇中でどれが本当でどれが嘘かわからなかったので、山下監督の心を見抜ける能力が欲しいです」と意外な回答を寄せる。そんな中、生田は「私はすごい方向音痴なので、ナビの能力が欲しい」と切実な回答で観客を笑わせた。そして橋本は「すれ違った人みんなを操れる力が欲しい」と一瞬ドキッとする発言をするも、「その能力で、みんな12月6日に劇場に(この映画を)観に行くよう指示を出します」と続けて観客の喝采を浴びた。

その後はそれぞれの役柄についてコメント。秋元は劇中でキスシーンに挑戦したことについて質問されると、「私がキスシーンって大丈夫かなって(笑)。この2人(生田、橋本)にもすごく心配されて、ファンの方にも『俺のまなったんが……どうしよう?』って言われました。キスシーンも観どころだけど、それを取り巻く山下監督の熱演も見てほしい」と、監督としてだけではなく役者としても本作に出演している山下監督について触れた。また生田が「自分の引き出しにはないタイプの役だったので、演じるのも難しくて。現場で監督からアイデアをいただいながら撮影に臨みました」と話す中、橋本は「クランクインまではこの2人(秋元、生田)が一緒にいるところをあまり見たことがなくて(笑)」と意味深な発言を口にする。秋元と生田が「そんなことないよ! 前から仲良かったよ!」と否定すると、続けて橋本は「2人は劇中で衝突する場面があるんですけど、そういう演技を経てより距離が近付いたんじゃないかと思いました。今では2人でベタベタしてますし(笑)」と笑顔でフォローした。

さらに劇中で3人が歌うちあきなおみの名曲「喝采」について話が及ぶと、秋元が「(撮影の前に)気持ちを役に切り替えるときによく歌いました」と発言。すると司会者から「じゃあ、今歌ってもらっていいですか?」とムチャぶりされ、3人は苦笑いしながらも同曲の一番盛り上がるパートを肩を組んだり拳に力を込めたりしながら熱唱し、会場を盛り上げた。

そんな3人を前に、山下監督は「自分で作ったけど出演もしていて、(内容的に)混乱した映画でもある。ただ、アイドルとしての3人の魅力を映画にしたことだけは間違いない。難しく考えずに3人を見ていてもらえればいいかな」とコメント。そして最後に「1回観て『また観たい!』ってなると思うので、誰かと語り合ったりして楽しんでほしい」(秋元)、「ドキュメントとドラマの2本立てみたいな映画。私たちの葛藤する場面もたくさん見られると思うし、アイドルではない普段の私たちの姿も観てほしい」(生田)、「事前にいろんな情報を目にしても内容がよくわからなかったかもしれないが、その理由はこのあと実際に観たらわかるはず(笑)。でも私はわからないままでいいと思う。答えを皆さんの中で見つけてくれたら、この映画はすごく楽しいものになるんじゃないかな」(橋本)と、それぞれ映画の観どころを話して舞台挨拶を終えた。

「超能力研究部の3人」

2014年12月6日(土)全国ロードショー
監督:山下敦弘
脚本:いまおかしんじ / 向井康介
原作:大橋裕之「シティライツ」(講談社「モーニングKC」所蔵)
企画:秋元康
プロデューサー:根岸洋之 / 金森孝宏
音楽:きだしゅんすけ
制作プロダクション:マッチポイント
配給:BS-TBS
製作:2014「超能力研究部の3人」製作委員会
<出演者>
秋元真夏 / 生田絵梨花 / 橋本奈々未
碓井将大 / 葉山奨大
佐藤宏 / 泉澤祐希 / 安藤輪子 / 森岡龍 / 佐藤みゆき / 山下敦弘 / 山本剛史
松浦祐也 / 松岡依都美 / 伊藤沙莉 / 阿部隼也 / 川瀬陽太 / 金子岳憲 / 島守杏介 / 朝香賢徹 / 岡部尚 / 飯田芳 / タモト清風 / 吉田亮 / 石橋亜希子 / 荻野友里

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】