音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46秋元、生田、橋本が山下敦弘映画主演

566

乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未が初主演する映画「超能力研究部の3人」が12月6日から全国公開されることが決定した。

この映画は、乃木坂46の5thシングル「君の名は希望」のビデオクリップ内にて行われた山下敦弘監督によるオーディションに合格した3人が主演。大橋裕之の連作短編マンガ「シティライツ」を原作にしつつも、「この脚本でも撮りつつ、この映画を撮っているという、メイキング風ドキュメンタリーも掛け合わせた一本の映画」というコンセプトの青春作品に仕上がっている。

本作の撮影について、主演の秋元は「現場ではメイキングで回っているカメラにもお芝居がついていて、でも本番のお芝居もあって、どこからどこまで撮られているのかわからないのが不思議な感覚でした」、生田は「撮影開始まで時間があいたので、3人であれはもうなくなっちゃうのかな、とか話していて、リハが始まっても、それさえも壮大なドッキリなんじゃないかって思っていました」とコメント。橋本は「今回の映画は今までに観たことのない形の映画です。新しい映画の形を見せてもらえる、そんな映画に携われたことがすごく光栄なことだと思っています」と、メッセージを寄せている。

秋元真夏コメント

演技の経験はないけど、絶対に受かりたいと思っていたので、オーディションに受かった時には驚いて泣いちゃいました。現場ではメイキングで回っているカメラにもお芝居がついていて、でも本番のお芝居もあって、どこからどこまで撮られているのかわからないのが不思議な感覚でした。

生田絵梨花コメント

オーディションに選ばれた時は、初めての映画だし、3人がメインっていうのも、「えっ!」て、喜びよりも信じられない気持ちが大きかったです。でも撮影開始まで時間があいたので、3人であれはもうなくなっちゃうのかな、とか話していて、リハが始まっても、それさえも壮大なドッキリなんじゃないかって思っていました。今、無事に公開が出来るって安心しています。

橋本奈々未コメント

今回の映画は今までに観たことのない形の映画です。新しい映画の形を見せてもらえる、そんな映画に携われたことがすごく光栄なことだと思っています。今までにない形なので、一回観てもわからないと思うのですけれど、それがこの映画の醍醐味だと思うので是非わからなくなってください。

山下敦弘監督コメント

嘘とか本当とかぐっちゃぐっちゃに織り交ぜ3人に挑みましたが、彼女たちから溢れ出る魅力に俺たち作り手は振り回されっぱなしでした。いろんなことがどうでもよくなったとき、そこに映画が立ちのぼるので、その瞬間をどうかお見逃しなきようお願いします。

「超能力研究部の3人」

2014年12月6日(土)全国ロードショー
監督:山下敦弘
脚本:いまおかしんじ / 向井康介
原作:大橋裕之「シティライツ」(講談社「モーニングKC」所蔵)
企画:秋元康
プロデューサー:根岸洋之 / 金森孝宏
音楽:きだしゅんすけ
制作プロダクション:マッチポイント
配給:BS-TBS
製作:2014「超能力研究部の3人」製作委員会
<出演者>
秋元真夏 / 生田絵梨花 / 橋本奈々未
碓井将大 / 葉山奨大
佐藤宏 / 泉澤祐希 / 安藤輪子 / 森岡龍 / 佐藤みゆき / 山下敦弘 / 山本剛史
松浦祐也 / 松岡依都美 / 伊藤沙莉 / 阿部隼也 / 川瀬陽太 / 金子岳憲 / 島守杏介 / 朝香賢徹 / 岡部尚 / 飯田芳 / タモト清風 / 吉田亮 / 石橋亜希子 / 荻野友里

音楽ナタリーをフォロー