チェン・ティエンジュオの最新作「牧羊人」がKEXに、ライブパフォーマンスも

1

20

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 2 7
  • 11 シェア

中国のアーティスト、チェン・ティエンジュオ「牧羊人」の展示が、明日10月1日と、5日から24日まで京都・京都市立芸術大学ギャラリー@KCUAで開催される。

チェン・ティエンジュオ「牧羊人(ムーヤンレン)」ビジュアル(Photo by Ren Xingxing)

チェン・ティエンジュオ「牧羊人(ムーヤンレン)」ビジュアル(Photo by Ren Xingxing)

大きなサイズで見る(全2件)

これは、チェンによる最新作で、「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2021 AUTUMN」のラインナップ演目の1つ。チェンは、本作で自身の過去作品をリミックスし、パフォーマンスとインスタレーションを組み合わせた作品を発表する。なお、初日は10月1日は京都市とアンスティチュ・フランセ関西による現代アートの祭典「ニュイ・ブランシュKYOTO 2021」のための展覧会特別プレビューとなる。

また、10月2・3日には、チェンがディレクションを務めるライブパフォーマンスが実施される。これは、音楽ライブとDJパフォーマンスで構成され、2日にはEartaker、Prettybwoy、VMO(a.k.a. Violent Magic Orchestra)、3日には、Mars89、VMO(a.k.a. Violent Magic Orchestra)、¥OU$UKE ¥UK1MAT$Uが参加する。

ステージナタリーでは、10月1日にスタートする「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2021 AUTUMN」の特集を展開中。昨年、新ディレクターに就任した川崎陽子、塚原悠也、ジュリエット・礼子・ナップが、開催への思いを語っている。

この記事の画像・動画(全2件)

チェン・ティエンジュオ「牧羊人」展示

京都府 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
2021年10月1日(金)、10月5日(火)~24日(日)
※1日はニュイ・ブランシュ特別プレビュー。

アーティスティックディレクション・コンセプト:チェン・ティエンジュオ

チェン・ティエンジュオ「牧羊人」ライブパフォーマンス

2021年10月2日(土)・3日(日)

ディレクション:チェン・ティエンジュオ

出演

2日:Eartaker、Prettybwoy、VMO(a.k.a. Violent Magic Orchestra)
3日:Mars89、VMO(a.k.a. Violent Magic Orchestra)、¥OU$UKE ¥UK1MAT$U

※¥OU$UKE ¥UK1MAT$Uの「O」はストローク付き、「E」はユーロの記号が正式表記。

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

チェン・ティエンジュオの最新作「牧羊人」がKEXに、ライブパフォーマンスも(動画あり)
https://t.co/1k6jh7datZ https://t.co/PZHRQMdPg0

コメントを読む(1件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 VMO の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします