チェン・ティエンジュオ、日本でのソロ展示「牧羊人」開催に「大変うれしい」

1

20

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 4 15
  • 1 シェア

10月1日にスタートした「牧羊人」より、チェン・ティエンジュオのコメントが到着した。

チェン・ティエンジュオ「牧羊人」ライブパフォーマンスより。(撮影:前谷開)

チェン・ティエンジュオ「牧羊人」ライブパフォーマンスより。(撮影:前谷開)

大きなサイズで見る(全5件)

チェン・ティエンジュオ「牧羊人」ライブパフォーマンスより。(撮影:前谷開)

チェン・ティエンジュオ「牧羊人」ライブパフォーマンスより。(撮影:前谷開)[拡大]

チェン・ティエンジュオ「牧羊人」ライブパフォーマンスより。(撮影:前谷開)

チェン・ティエンジュオ「牧羊人」ライブパフォーマンスより。(撮影:前谷開)[拡大]

チェン・ティエンジュオ「牧羊人」ライブパフォーマンスより。(撮影:前谷開)

チェン・ティエンジュオ「牧羊人」ライブパフォーマンスより。(撮影:前谷開)[拡大]

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2021 AUTUMN」にラインナップされた「牧羊人」は、チェンが自身の過去作品をリミックスし、パフォーマンスとインスタレーションを組み合わせた作品。展示は、10月1日にプレビュー開催されており、明日5日から本開催となる。また、チェンがディレクションを務めるライブパフォーマンスが2・3日に披露された。

開幕に際し、チェンは「『KYOTO EXPERIMENT 2021 AUTUMN』で、近年の作品が多く展示された、日本初のソロ展示が開催できることを大変うれしく思います。 そして、私が長い間、尊敬してきた多くの素晴らしい日本のミュージシャンによってライブパフォーマンスが最初の週末に開かれたことを特にうれしく思います」と喜びをコメント。展示は10月24日まで京都・京都市立芸術大学ギャラリー@KCUAにて実施される。

なおステージナタリーでは、「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2021 AUTUMN」の特集を展開中。新ディレクターの川崎陽子、塚原悠也、ジュリエット・礼子・ナップが「KEX」への思いを語っている。

この記事の画像(全5件)

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2021 AUTUMN」

2021年10月1日(金)~24日(日)
京都府 ロームシアター京都、京都芸術センター、京都芸術劇場 春秋座、THEATRE E9 KYOTO ほか

「Kansai Studies」(リサーチプログラム)

リサーチメンバー:dot architects、和田ながら、今村達紀、小島寛大、川崎陽子、塚原悠也、ジュリエット・礼子・ナップ

「Shows」(上演プログラム)

ホー・ツーニェン「ヴォイス・オブ・ヴォイド-虚無の声」YCAMとのコラボレーション

2021年10月1日(金)~24日(日)
京都府 京都芸術センター ギャラリー南、大広間、和室「明倫」、制作室4 ほか

アーティスティックディレクション:ホー・ツーニェン
テクスト:ホー・ツーニェン、新井知行
声:笛田宇一郎、高山明、神里雄大、大石将弘、筒井潤、アギト、鶴舞裕午、村上晃一、矢吹

チェン・ティエンジュオ「牧羊人」

京都府 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA

[展示]
2021年10月1日(金)、10月5日(火)~24日(日)
※1日はニュイ・ブランシュ特別プレビュー。

[ライブパフォーマンス]
201年10月2日(土)・3日(日)※終了

ディレクション:チェン・ティエンジュオ
出演
2日:Eartaker、Prettybwoy、VMO(a.k.a. Violent Magic Orchestra)
3日:Mars89、VMO(a.k.a. Violent Magic Orchestra)、¥OU$UKE ¥UK1MAT$U

※¥OU$UKE ¥UK1MAT$Uの「O」はストローク付き、「E」はユーロの記号が正式表記。

荒木優光「サウンドトラックフォーミッドナイト屯」

2021年10月1日(金)~3日(日)※終了
京都府 比叡山ドライブウェイ 山頂駐車場

ディレクション・サウンドデザイン:荒木優光

「Moshimoshi City ~街を歩き、耳で聴く、架空のパフォーマンス・プログラム~」

2021年10月8日(金)~10日(日)、15日(金)~17日(日)
京都府 京都市内各所

参加アーティスト:岡田利規、神里雄大、中間アヤカ、ヒスロム、増田美佳、村川拓也

ルリー・シャバラ「ラウン・ジャガッ:極彩色に連なる声」

2021年10月9日(土)・10日(日)
京都府 ロームシアター京都 サウスホール

コンセプト・演出:ルリー・シャバラ
空間演出:筒井潤
演奏:テニスコーツ

和田ながら×やんツー「擬娩」

2021年10月16日(土)・17日(日)
京都府 京都芸術センター 講堂

演出:和田ながら
美術:やんツー
出演:石川大海、オサム、岸木昌也、杦本まな保、松田早穂

フィリップ・ケーヌ「もぐらたち&上映会『Crash Park: The Life of an Island』」

2021年10月16日(土)・17日(日)
京都府 京都芸術劇場 春秋座

「もぐらたち」
演出:フィリップ・ケーヌ
共同演出:contact Gonzo
出演:松見拓也、三ヶ尻敬悟、塚原悠也、伊藤彩里、長峯巧弥

上映会「Crash Park: The Life of an Island」
構成・演出・舞台美術:フィリップ・ケーヌ
出演:イザベル・アンゴッティ、ジャン・シャルル・デュメイ、レオ・ゴバン、外間結香、セバスチャン・ジャコブ、トマ・スイール、テレーズ・ソング、ゲタン・ヴルチ

松本奈々子、西本健吾 / チーム・チープロ「京都イマジナリー・ワルツ」

2021年10月22日(金)~24日(日)
京都府 THEATRE E9 KYOTO

振付・構成:松本奈々子 / 西本健吾、チーム・チープロ
出演:松本奈々子

鉄割アルバトロスケット「鉄都割京です」

2021年10月22日(金)~24日(日)
京都府 京都芸術センター フリースペース

作:戌井昭人
演出:牛嶋みさを
出演:戌井昭人、奥村勲、中島朋人、マークス雅楽子、村上陽一、渡部真一、向雲太郎、古澤裕介、東陽片岡、湯山大一郎

関かおり PUNCTUMUN「むくめく む」

2021年10月22日(金)~24日(日)
京都府 ロームシアター京都 ノースホール

振付・演出:関かおり
出演:岩渕貞太、内海正考、大迫健司、後藤ゆう、杉本音音、髙宮梢、関かおり

「Super Knowledge for the Future(SKF)」

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

【公演レポート】チェン・ティエンジュオ、日本でのソロ展示「牧羊人」開催に「大変うれしい」(コメントあり)
https://t.co/28OVWoAjks https://t.co/d6gdb1P9d7

コメントを読む(1件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします