劇団☆新感線「狐晴明九尾狩」開幕、主演の中村倫也「こんなに代謝良かったっけ?」

1301

「2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎『狐晴明九尾狩』」が、本日9月17日に東京・TBS赤坂ACTシアターで幕を開ける。

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」より。(撮影:田中亜紀)

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」より。(撮影:田中亜紀)

大きなサイズで見る(全15件)

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」より。(撮影:田中亜紀)

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」より。(撮影:田中亜紀)[拡大]

劇団☆新感線の41周年を記念して上演される「狐晴明九尾狩」は、中島かずき作、いのうえひでのり演出による“いのうえ歌舞伎”の新作。劇中では“狐の子”を名乗る陰陽師・安倍晴明と、陰陽師に化けた九尾の狐との頭脳戦が、アクション、歌、ダンス、笑いを交えて展開する。

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」より。(撮影:田中亜紀)

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」より。(撮影:田中亜紀)[拡大]

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」より。(撮影:田中亜紀)

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」より。(撮影:田中亜紀)[拡大]

開幕に際し、いのうえは「これまでとはまた違う、新しい世代のいのうえ歌舞伎をお見せできると思います」と自信を見せ、安倍晴明役の中村倫也は「主演のワタクシは、『こんなに代謝良かったっけ?』と首を傾げるくらい、ヘラヘラと汗をかいております!」とコメント。

狐霊・タオ役の吉岡里帆は「涼やかでどこまでもカッコ良い陰陽師のお二人と、熱気と妖気の上がる魑魅魍魎達のマリアージュをどうぞお楽しみに」と観客にメッセージを送り、九尾の狐役の向井理は「色々な仕掛けや演出効果が隠されていますので、一つたりともお見逃しなく!」とアピールした。本作には中村、吉岡、向井のほか、浅利陽介竜星涼早乙女友貴千葉哲也高田聖子粟根まことらが出演する。

東京公演は10月17日まで行われ、6日にはライブビューイングが実施される。その後、10月27日から11月11日にかけて大阪・オリックス劇場で上演予定。またこのたび追加公演の実施が決定し、東京公演の9月29日18:00開演回、10月13日18:00開演回、大阪公演の11月3日16:30開演回、8日13:00開演回が追加された。追加公演のチケット先行抽選販売は、本日17日12:00から20日23:59まで受け付けられる。

いのうえひでのりコメント

アクションあり、エフェクトを使った妖術・呪術もあり。さらに妖怪といった人外のものもたくさん出てくる、最近のいのうえ歌舞伎では珍しくなった、初期のいのうえ歌舞伎を彷彿させるストーリーです。3時間弱のコンパクトな公演になっていて、テンポよく進みますので、いのうえ歌舞伎の“寄り道な演出”が好きな方にはちょっと残念かもしれません(笑)。

久しぶりの出演となった中村君と向井君は、二人の友情とお互いへの想いが芝居の肝となっているので、その部分をよく理解して稽古中も支えあい、演技にもきちんと出ていると思います。初参加の吉岡さんは、ダメ出しを受けても、持ち前のガッツとガムシャラさで日々進化しています。

今回はこれまでとはまた違う、新しい世代のいのうえ歌舞伎をお見せできると思います。お客さんにも新鮮に感じてもらえると思うので、是非お楽しみください。

中村倫也コメント

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」より。(撮影:田中亜紀)

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」より。(撮影:田中亜紀)[拡大]

いよいよ初日です。7月の真ん中から、9月の真ん中まで、夏休みの自由研究のように楽しく稽古してまいりました。

吉岡さんがチャーミングです。向井くんが胸キュンです。友貴と竜星はおバカでやんちゃです。

浅利と千葉さんはセクシー×セクシーです。劇団員の先輩方は、まっすぐにキューティーでファニーです。

主演のワタクシは、「こんなに代謝良かったっけ?」と首を傾げるくらい、ヘラヘラと汗をかいております! とにかく見所たくさんの「狐晴明九尾狩」。

ルールとマナーを守って、是非気持ちよく楽しんでくださいませ!

吉岡里帆コメント

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」より。(撮影:田中亜紀)

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」より。(撮影:田中亜紀)[拡大]

夏は全てを新感線に! ついに公演が始まります!!

演出のいのうえさん始め共演者の皆様やアクションチームの皆さんからアドバイスを貰いながらコツコツ積み上げてきた稽古場。陰陽師に貴族に武士、荒くれ者や妖怪それぞれの個性が面白おかしく魅力的な作品だなぁと毎日気持ちが高まっておりました。こうしてお客様に無事に観劇して頂ける事、一参加者として大変嬉しく思っています。

季節が変わりゆく時期ではありますが、今作には夏休みのワクワク感がギュッと詰まっています。汗と汗と汗の結晶です!(笑)

涼やかでどこまでもカッコ良い陰陽師のお二人と、熱気と妖気の上がる魑魅魍魎達のマリアージュをどうぞお楽しみに。皆様に楽しんで頂けるよう全力で狐霊として舞台上でお迎え致します。コンっ!

向井理コメント

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」より。(撮影:田中亜紀)

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」より。(撮影:田中亜紀)[拡大]

稽古期間が通常より長く、じっくりできた感覚はあります。稽古場では、自分が出ていないシーンでは他の出演者の稽古を見ているのですが、吉岡里帆さんの出ているシーンはコミカルな動きも多く、毎回新鮮に笑わせてもらいました。

そして、通し稽古を重ねて行く中で、この物語は晴明と利風の物語でもあるのだと感じました。冒頭のメインテーマの歌詞にも注目してもらえればより楽しんでいただけると思います。

ただ、ここまで来るのは本当に険しい道程でした。こうして本公演まで辿り着けたのは多くのスタッフの皆さんの努力のお陰です。表には出ないスタッフの力が無ければ、公演自体成り立ちません。頭が下がる思いです。

劇団☆新感線のフルスペックをご覧いただける公演になっています。色々な仕掛けや演出効果が隠されていますので、一つたりともお見逃しなく! では、後ほど。

この記事の画像(全15件)

2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」

2021年9月17日(金)~10月17日(日)
東京都 TBS赤坂ACTシアター

2021年10月27日(水)~11月11日(木)
大阪府 オリックス劇場

作:中島かずき
演出:いのうえひでのり
出演:中村倫也吉岡里帆 / 浅利陽介竜星涼早乙女友貴 / 千葉哲也高田聖子粟根まこと / 向井理 / 右近健一河野まさと逆木圭一郎村木よし子インディ高橋山本カナコ礒野慎吾吉田メタル中谷さとみ保坂エマ村木仁川原正嗣武田浩二 / 藤家剛川島弘之菊地雄人あきつ来野良藤田修平北川裕貴、紀國谷亮輔、下島一成、鈴木智久、武市悠資、山崎翔太、岩岡修輝、小板奈央美、後藤祐香、鈴木奈苗森加織

※山崎翔太の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

全文を表示

関連記事

劇団☆新感線のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団☆新感線 / 中村倫也 / 吉岡里帆 / 向井理 / 中島かずき / いのうえひでのり / 浅利陽介 / 竜星涼 / 早乙女友貴 / 千葉哲也 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします