中島かずき

ナカシマカズキ

劇作家・脚本家。1985年より座付き作家として劇団☆新感線に参加。以降、「阿修羅城の瞳」「髑髏城の七人」などの作品を生み出す。2003年に「アテルイ」で第47回岸田國士戯曲賞を受賞。また「天元突破グレンラガン」の脚本・シリーズ構成、「仮面ライダーフォーゼ」の脚本・メインライター、「キルラキル」の原作・脚本、「ニンジャバットマン」の脚本などを多数手がける。

リンク

関連する画像