40周年の「ピーターパン」フック船長役は小西遼生、歴代キャストからのコメントも

217

ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」の新たな出演者が発表された。

ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」ビジュアル

ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」ビジュアル

大きなサイズで見る(全7件)

ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」出演者

ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」出演者[拡大]

このたび出演が明かされたのは、フック船長 / ダーリング氏役の小西遼生、ダーリング夫人役の瀬戸カトリーヌ、そして海賊たちを演じる駒井健介笠原竜司中山昇、久礼悠介、當間ローズ、冨永竜といった面々。なお既報の通り本作には、ピーターパン役の吉柳咲良、ウェンディ役の美山加恋、タイガー・リリー役の宮澤佐江が出演する。

ホリプロ制作による「ピーターパン」は、1981年の開幕以来、上演が重ねられてきたミュージカル。日本公演40周年記念公演となる今回は、潤色・訳詞をフジノサツコ、演出を森新太郎が担う。公演は7月22日から8月1日まで東京・めぐろパーシモンホール 大ホール、7・8日に神奈川・相模女子大学グリーンホール、21・22日に宮城・イズミティ21 小ホール、28・29日に愛知・御園座にて。またホリプロステージの公式YouTubeチャンネルでは、本公演のプロモーションビデオを公開中だ。

なお40周年を祝い、歴代ピーターパンキャストからのコメントも到着。初代の榊原郁恵、5代目の笹本玲奈、8代目の高畑充希、9代目の唯月ふうかからのメッセージは下記の通りとなっている。

※榊原郁恵の「榊」は木へんに神が正式表記。

榊原郁恵コメント

榊原郁恵扮するピーターパン。

榊原郁恵扮するピーターパン。[拡大]

「ピーターパン」は、子どもに限らず大人が楽しめるから、こうして40年間も続いてきたのだと思います。何度観ても、無邪気さを失いつつある自分を振り返ったり、最後のウェンディのシーンに感情移入したり……。観る度にピーターパンの魅力を感じられます。

そんな素敵な作品に、40年前の「初代」として関われたことを嬉しく思います。

咲良ちゃんは、最近は色んな仕事の経験を積んでいるようで、その経験を生かして、ひとまわり大きくなったピーターパンが今年は見られるんじゃないかな、そこも楽しみですね。

永遠に無垢な、ときめく気持ちの代弁者がピーターだと思うので、子どもだけでなく、大人もピーターパンになる瞬間を楽しんでみて下さい!

笹本玲奈コメント

笹本玲奈扮するピーターパン。

笹本玲奈扮するピーターパン。[拡大]

40周年、おめでとうございます!!

1998年にピーターパンのオーディションに合格していなければ、今の私はいませんでした。

当時13歳の私は外見も中身も少年ピーターそのもので、最後に母親になったウェンディにかける「君は大人になっちゃったんだから」というセリフを何の疑問も持たず言葉にしていました。

だけど子を持つ母となった今、ウェンディがどれだけ辛い想いであの言葉を受け取っていたのだろうと、作品に対する受け止め方が見る年齢や状況によって変わる事に驚いています。

それが、長年愛されている秘訣なのでしょう。我が子と共に見るピーターパンを、楽しみにしています。

高畑充希コメント

高畑充希扮するピーターパン。

高畑充希扮するピーターパン。[拡大]

私の青春のそばにはいつもピーターパンがいました。

いつも口の端を片方上げた悪戯っぽい笑顔で楽しい嵐に私たちを巻き込んでくれるピーター。

幼い頃に観たピーターパンは、キラキラ輝く、ただただ楽しい思い出。大人になってから観たピーターパンは、胸が掻き毟られるほど切なくて、そしてほろ苦くて。観る年齢で万華鏡の様に変わってゆく作品です。

大人の理性と子どもの本能を持った森さんがどんな風に世界を創ってゆくのかな。とっても楽しみ!

その中で躍動するさくちゃんも楽しみです!

唯月ふうかコメント

唯月ふうか扮するピーターパン。

唯月ふうか扮するピーターパン。[拡大]

ピーターパン! 40周年おめでとう!!

純粋な心を持っているピーターパンから沢山の事を教えて貰いました。

私の原点であり、特別な作品です。毎年夏をお知らせしてくれるのはピーターパンでした!! 子どもたちはもちろん楽しめる、そして大人の方が観ても心に沁みる言葉や切ないシーンなど盛りだくさんです。

かっこよくて勇敢だけど、やんちゃでなんかほっとけないピーターパン、楽しさワクワクがおもちゃ箱みたいに沢山詰まったこの作品が本当に大好き。

どんどん進化していくピーターパン、今年も待ち遠しいです!!

この記事の画像・動画(全7件)

ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」

2021年7月22日(木・祝)~8月1日(日)
東京都 めぐろパーシモンホール 大ホール

2021年8月7日(土)・8日(日)
神奈川県 相模女子大学グリーンホール

2021年8月21日(土)・22日(日)
宮城県 イズミティ21 小ホール

2021年8月28日(土)・29日(日)
愛知県 御園座

※大阪公演あり。



原作:サー・J・M・バリによる作品を元にしたミュージカル
作詞:キャロリン・リー
作曲:モリス(ムース)・チャーラップ
潤色・訳詞:フジノサツコ
演出:森新太郎

キャスト

ピーターパン:吉柳咲良
フック船長 / ダーリング氏:小西遼生
ウェンディ:美山加恋
ダーリング夫人:瀬戸カトリーヌ
タイガー・リリー:宮澤佐江

海賊たち

スミー:駒井健介
マリンズ:笠原竜司
ビル・ジュークス:中山昇
スターキー:久礼悠介
セッコ:當間ローズ
ヌードラー:冨永竜

迷子たち

トートルズ:石川鈴菜
ふたご1:大熊杏優
カーリー:澤田美紀
スライトリー:中野歩
ニブス:なづ季澪
ふたご2:松崎美風

インディアンたち

井上弥子、加藤翔多郎、小石川茉莉愛、佐藤アンドレア、澤村亮、仲野泰平、深瀬友梨、渡辺崇人

ジョン:津山晄士朗
マイケル:遠藤希子、君塚瑠華
ナナ:三浦莉奈

全文を表示
(c)ホリプロ

関連記事

小西遼生のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 小西遼生 / 瀬戸カトリーヌ / 駒井健介 / 笠原竜司 / 中山昇 / 當間ローズ / 澤田美紀 / 吉柳咲良 / 美山加恋 / 宮澤佐江 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします