来月も完全入れ替えの4部制で、「九月大歌舞伎」に中村吉右衛門・中村梅玉・坂東玉三郎ら

117

「九月大歌舞伎」が、9月1日から26日まで東京・歌舞伎座で上演される。

「九月大歌舞伎」チラシ

「九月大歌舞伎」チラシ

大きなサイズで見る

歌舞伎座では現在、約5カ月ぶりとなる公演「八月花形歌舞伎」を上演中。本公演は「八月花形歌舞伎」と同様に、感染症対策を講じたうえで各部完全入れ替えの4部制で行われる。

第1部の祝祭劇「寿曽我対面 工藤館の場」には工藤左衛門祐経役の中村梅玉、曽我五郎時致役の尾上松緑、曽我十郎祐成役の中村錦之助、近江小藤太役の坂東亀蔵、化粧坂少将役の中村米吉、八幡三郎役の中村莟玉、梶原平次景高役の中村吉之丞、梶原平三景時役の嵐橘三郎、小林朝比奈役の中村又五郎、鬼王新左衛門役の中村歌六、大磯の虎役の中村魁春が登場。第2部の舞踊劇「色彩間苅豆 かさね」では与右衛門役を松本幸四郎、捕手沢田役を中村隼人、捕手飯沼役を中村鷹之資、かさね役を市川猿之助が演じ、さらに第3部で披露される秀山ゆかりの狂言「双蝶々曲輪日記 引窓」では、中村吉右衛門が濡髪長五郎、尾上菊之助が南与兵衛後に南方十次兵衛、中村歌昇が平岡丹平、中村種之助が三原伝造、中村雀右衛門がお早、中村東蔵がお幸を勤める。坂東玉三郎が出演する第4部では、口上のあと、舞踊「鷺娘」が映像を交えて上演される。

チケットの販売は8月14日10:00にスタート。

「九月大歌舞伎」

2020年9月1日(火)~26日(土)
東京都 歌舞伎座

第1部「寿曽我対面 工藤館の場」

出演

工藤左衛門祐経:中村梅玉
曽我五郎時致:尾上松緑
曽我十郎祐成:中村錦之助
近江小藤太:坂東亀蔵
化粧坂少将:中村米吉
八幡三郎:中村莟玉
梶原平次景高:中村吉之丞
梶原平三景時:嵐橘三郎
小林朝比奈:中村又五郎
鬼王新左衛門:中村歌六
大磯の虎:中村魁春

第2部「色彩間苅豆 かさね」

出演

与右衛門:松本幸四郎
捕手沢田:中村隼人
捕手飯沼:中村鷹之資
かさね:市川猿之助

第3部 秀山ゆかりの狂言「双蝶々曲輪日記 引窓」

出演

濡髪長五郎:中村吉右衛門
南与兵衛後に南方十次兵衛:尾上菊之助
平岡丹平:中村歌昇
三原伝造:中村種之助
お早:中村雀右衛門
お幸:中村東蔵

第4部 映像×舞踊 特別公演「口上」「鷺娘」

「口上」

口上:坂東玉三郎

「鷺娘」

鷺の精:坂東玉三郎

全文を表示

関連記事

中村吉右衛門のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中村吉右衛門 / 坂東玉三郎 / 中村梅玉 / 尾上松緑 / 中村錦之助 / 坂東亀蔵 / 中村米吉 / 中村莟玉 / 中村吉之丞 / 嵐橘三郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします