「八月花形歌舞伎」出演者が扮装姿でメッセージ、中村勘九郎はチャレンジ企画に挑む

478

東京・歌舞伎座で上演中の「八月花形歌舞伎」に出演している歌舞伎俳優からのメッセージが、本日8月11日にYouTubeチャンネル「歌舞伎ましょう」で公開された。

動画「歌舞伎座『八月花形歌舞伎』出演者より皆様へ」より。

動画「歌舞伎座『八月花形歌舞伎』出演者より皆様へ」より。

大きなサイズで見る(全3件)

YouTubeチャンネル「歌舞伎ましょう」ロゴ

YouTubeチャンネル「歌舞伎ましょう」ロゴ[拡大]

「歌舞伎座『八月花形歌舞伎』出演者より皆様へ」というタイトルで公開された動画は、俳優たちが舞台の出番前後に、歌舞伎座の楽屋で撮影したもの。本編には第1部「連獅子」から片岡愛之助中村壱太郎中村橋之助、中村歌之助、第2部「棒しばり」から中村勘九郎坂東巳之助中村扇雀、第3部「義経千本桜 吉野山」から市川猿之助市川猿弥中村七之助、第4部「与話情浮名横櫛 源氏店」から松本幸四郎中村児太郎片岡亀蔵市川中車坂東彌十郎が扮装姿で次々に登場し、歌舞伎を上演できる喜びを語っている。

また、動画内では勘九郎がチャレンジ企画「次郎冠者は本当に酒が飲めないのか」を披露。勘九郎演じる次郎冠者が、両腕を棒に縛られた状態で紙コップに入った水を飲むことができるのか、注目しよう。

「八月花形歌舞伎」は、3月から公演を中止していた歌舞伎座にとって、約5カ月ぶりとなる公演。4部制で上演され、各部完全入れ替えとなっている。各演目の上演時間は約1時間。公演は8月26日まで。

この記事の画像・動画(全3件)

「八月花形歌舞伎」

2020年8月1日(土)~26日(水)
東京都 歌舞伎座

第1部「連獅子」

作:河竹黙阿弥

出演
狂言師右近後に親獅子の精:片岡愛之助
狂言師左近後に仔獅子の精:中村壱太郎
浄土の僧遍念:中村橋之助
法華の僧蓮念:中村歌之助

第2部「棒しばり」

作:岡村柿紅

出演
次郎冠者:中村勘九郎
太郎冠者:坂東巳之助
曽根松兵衛:中村扇雀

第3部「義経千本桜 吉野山」

出演
佐藤忠信実は源九郎狐:市川猿之助
逸見藤太:市川猿弥
静御前:中村七之助

第4部「与話情浮名横櫛 源氏店」

作:三世瀬川如皐

出演
切られ与三郎:松本幸四郎
妾お富:中村児太郎
番頭藤八:片岡亀蔵
和泉屋多左衛門:市川中車
蝙蝠の安五郎:坂東彌十郎

全文を表示

関連記事

松本幸四郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 松本幸四郎 / 市川猿之助 / 片岡愛之助 / 中村勘九郎 / 中村七之助 / 中村壱太郎 / 中村橋之助 / 坂東巳之助 / 中村扇雀 / 市川猿弥 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします