リクリエーション版「笑顔の砦」が神奈川、豊橋で再演

192

庭劇団ペニノ「『笑顔の砦』RE-CREATION」が9月19日から23日に神奈川・KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ、9月28・29日に愛知・穂の国とよはし芸術劇場 PLAT アートスペースにて上演される。

庭劇団ペニノ「『笑顔の砦』RE-CREATION」より。(撮影:堀川高志)

庭劇団ペニノ「『笑顔の砦』RE-CREATION」より。(撮影:堀川高志)

大きなサイズで見る(全2件)

「笑顔の砦」は2006年に初演され、第52回岸田國士戯曲賞にノミネートされた庭劇団ペニノの作品。18年には関西で活動する俳優、スタッフたちを中心としたリクリエーション版が立ち上げられ、今回はその関西バージョンの再演となる。

神奈川公演のチケットは7月13日、愛知公演のチケットは7月6日に発売。

この記事の画像(全2件)

庭劇団ペニノ「『笑顔の砦』RE-CREATION」

2019年9月19日(木)~23日(月・祝)
神奈川県 KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ

2019年9月28日(土)・29日(日)
愛知県 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT アートスペース

作・演出:タニノクロウ
出演(五十音順):井上和也、FOペレイラ宏一朗緒方晋、坂井初音、たなべ勝也、野村眞人百元夏繪

関連記事

庭劇団ペニノのほかの記事

リンク