本日より、第19回AAF戯曲賞の募集がスタート

109

第19回AAF戯曲賞の戯曲募集が本日6月1日にスタートした。

第19回AAF戯曲賞戯曲募集チラシ表

第19回AAF戯曲賞戯曲募集チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

2000年にスタートしたAAF戯曲賞は、愛知・愛知県芸術劇場が主催する“上演を前提とした戯曲賞”。「戯曲とは何か?」をコンセプトに掲げ、大賞には50万円、特別賞には10万円の賞金が贈られるほか、大賞受賞作品は21年度以降に受賞記念公演として上演される。審査員には白神ももこ鳴海康平三浦基やなぎみわが名を連ねた。

同賞への応募受け付けは7月31日までで、10月上旬に一次審査通過作品、11月中旬に二次審査通過作品が発表され、20年1月5日に最終審査が行われる。

この記事の画像(全2件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

白神ももこのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 白神ももこ / 鳴海康平 / 三浦基 / やなぎみわ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします