ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

昆夏美「ミス・サイゴン」帝劇公演を休演「戻ってこられるよう治療に専念」

170

昆夏美が、ミュージカル「ミス・サイゴン」の東京公演を休演する。

これはキム役を演じる昆が声帯結節を発症したため。医師の指導のもと、10月15日から18日まで東京・帝国劇場にて上演されるプレビュー公演、続く10月19日から11月23日まで上演される本公演を休演する。

休演について昆は「大変心苦しく様々な思いにかられて」いると述べつつ、「今は大好きな『ミス・サイゴン』の世界へ戻ってこられるよう治療に専念させていただきたいと思います。私はこの作品が“サイゴンファミリー”が大好きです。『ただいまかえりました』と言える日を目標とし、開幕間近に迫った東京公演を応援したいと思います」とコメントしている。

なお昆の出演回は、トリプルキャストでキム役を演じる笹本玲奈、キム・スハがそれぞれ務める。12月から2017年1月まで行われる全国公演については、続報を待とう。

昆夏美コメント

この度、声帯結節発症のため、お医者様との相談のもと、『ミス・サイゴン』東京公演を休演させていただくことになりました。公演を楽しみにしてくださっていた皆様、本当に申し訳ございません。同時にご心配をおかけしますことも深くお詫び申し上げます。このような結果になってしまい大変心苦しく様々な思いにかられていますが、今は大好きな『ミス・サイゴン』の世界へ戻ってこられるよう治療に専念させていただきたいと思います。私はこの作品が、“サイゴンファミリー”が大好きです。「ただいまかえりました」と言える日を目標とし、開幕間近に迫った東京公演を応援したいと思います。『ミス・サイゴン』がたくさんの方に愛されますように……。
最後に、お客様をはじめ、キャスト、スタッフ、オーケストラ、関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

※初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

ミュージカル「ミス・サイゴン」

2016年10月15日(土)~18日(火)プレビュー公演
2016年10月19日(水)~11月23日(水・祝)
東京都 帝国劇場

2016年12月10日(土)・11日(日)
岩手県 岩手県民会館 大ホール

2016年12月17日(土)・18日(日)
鹿児島県 鹿児島市民文化ホール

2016年12月23日(金・祝)~25日(日)
福岡県 久留米シティプラザ ザ・グランドホール

2016年12月30日(金)~2017年1月15日(日)
大阪府 梅田芸術劇場 メインホール

2017年1月19日(木)~22日(日)
愛知県 愛知県芸術劇場 大ホール

オリジナル・プロダクション製作:キャメロン・マッキントッシュ
作:アラン・ブーブリル、クロード・ミッシェル・シェーンベルク
音楽:クロード・ミッシェル・シェーンベルク
演出:ローレンス・コナー
歌詞:リチャード・モルトビー・ジュニア、アラン・ブーブリル
ミュージカル・ステージング:ボブ・エイヴィアン
オリジナルフランス語テキスト:アラン・ブーブリル
追加振付:ジェフリー・ガラット
追加歌詞:マイケル・マーラー
舞台美術原案:エイドリアン・ヴォー
翻訳:信子アルベリー
訳詞:岩谷時子

出演:市村正親駒田一ダイアモンド☆ユカイ / 笹本玲奈昆夏美、キム・スハ / 上野哲也、小野田龍之介 / 上原理生、パク・ソンファン / 知念里奈、三森千愛 / 藤岡正明、神田恭兵、池谷祐子、中野加奈子 ほか

※ダイアモンド☆ユカイの「☆」は六芒星が正式表記。

ステージナタリーをフォロー