細野晴臣がはっぴいえんどの代表曲をセルフカバー、自身のドキュメンタリー映画のテーマ曲に

1

985

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 141 722
  • 122 シェア

細野晴臣はっぴいえんどの楽曲「さよならアメリカ さよならニッポン」をセルフカバーした音源「Sayonara America, Sayonara Nippon」が11月3日に配信リリースされる。

細野晴臣「Sayonara America, Sayonara Nippon」配信ジャケット

細野晴臣「Sayonara America, Sayonara Nippon」配信ジャケット

大きなサイズで見る(全3件)

このセルフカバーは11月12日より全国で順次公開される細野のドキュメンタリー映画「SAYONARA AMERICA」のテーマ曲として、自身が新たに録り下ろした。「さよならアメリカ さよならニッポン」は1973年リリースのアルバム「HAPPY END」の収録曲で、シングルカットもされている、はっぴいえんどの代表曲の1つ。配信ジャケットにはTOWA TEIと五木田智央が手がけた映画のポスタービジュアル同様のデザインが使用される。

「SAYONARA AMERICA」より。 (c)2021“HARUOMI HOSONO SAYONARA AMERICA”FILM PARTNERS

「SAYONARA AMERICA」より。 (c)2021“HARUOMI HOSONO SAYONARA AMERICA”FILM PARTNERS[拡大]

「SAYONARA AMERICA」では、細野が2019年にアメリカ・ニューヨーク、ロサンゼルスで開催したライブから「住所不定無職低収入」「Sports Men」「Body Snatchers」など17曲分のパフォーマンス映像と、直近のトークシーンを楽しむことができる。2019年公開の細野のドキュメンタリー映画「NO SMOKING」と同じく、監督は佐渡岳利が、プロデューサーは飯田雅裕が担当。コロナ禍により自由が制限された世界だからこそ「"In Memories of No-Masking World"(マスクのない世界を偲んで)」をキャッチコピーに制作された。

この記事の画像(全3件)

読者の反応

  • 1

音楽ナタリー @natalie_mu

細野晴臣がはっぴいえんどの代表曲をセルフカバー、自身のドキュメンタリー映画のテーマ曲に
https://t.co/QR6uGHCYop

#細野晴臣 #はっぴいえんど #SAYONARA_AMERICA https://t.co/f6BSk1GHvg

コメントを読む(1件)

関連記事

細野晴臣のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 細野晴臣 / はっぴいえんど / TOWA TEI / 佐渡岳利 / SAYONARA AMERICA の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。