新体制の[Alexandros]が「機動戦士ガンダム」主題歌を披露「この先もずっと忘れられない曲」

989

[Alexandros]が主題歌を担当する新作劇場アニメ「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」のイベント「『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』完成報告&GUNDAM TOPICS 2021」が本日4月13日に東京・Zepp DiverCity(TOKYO)で行われた。

「『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』完成報告&GUNDAM TOPICS 2021」の様子。

「『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』完成報告&GUNDAM TOPICS 2021」の様子。

大きなサイズで見る(全38件)

5月7日に劇場公開される「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」は富野由悠季が執筆し、1989年に出版された同名小説を原作とした作品。「機動戦士ガンダム」シリーズに登場するブライト・ノアの息子ハサウェイが新型モビルスーツ・Ξガンダムを駆り、地球連邦政府に反旗を翻す姿が描かれる。[Alexandros]は本作の主題歌として新曲「閃光」を書き下ろした。イベントは2部に分けて行われ、「ガンダムトピック2021」と題された1部には本広克行総監督、田中佑和監督、ガンダムシリーズプロデューサーの小形尚弘が登壇。完成報告会見が行われた2部には、[Alexandros]、ハサウェイ役の小野賢章、ギギ・アンダルシア役の上田麗奈、ケネス・スレッグ役の諏訪部順一、レーン・エイム役の斉藤壮馬が出席した。

小野賢章

小野賢章[拡大]

完成報告会見の冒頭、小野は現在の心境について「この日を待っていた、という気持ちでいっぱいです。去年の3月くらいにキャスト発表のイベントがあって、そこからさらに収録もあって。長い時間をかけてようやく完成しました。実はまだ完成した映像を観れていないので、早く観たいです」とコメント。上田は「どんなふうにキャラクターが動くのかという期待と不安があると思いますが、今のチームで精一杯やれたという自信があるのでぜひ観ていただきたいです」とにこやかにアピールし、すでに試写で本作を観たという諏訪部は「出演者であることを抜きにしても本当に素敵な作品に仕上がっていると思います」と自信を覗かせた。さらに斉藤は「収録当初から壮大なスケールだと感じまして、それをしっかりと表現していかなければという覚悟をもって収録に臨みました。早く観てほしい思いでいっぱいです」と真摯に語った。

斉藤壮馬

斉藤壮馬[拡大]

司会者が役作りについて質問すると、小野は「ハサウェイはアムロやシャアの思いを間近で感じている人物で、地球を守りたいという思いからいろいろと考えて行動を起こしていくんですけど、『本当にこれで合っているのか』という複雑な思いが常に心の中にあるんです。テロを起こそうとしているハサウェイと、好青年のハサウェイ。そういう裏表の表現は、プロデューサーの小形さんと話し合いながら丁寧に作りました」と回答。さらに注目して観てほしいポイントについては「モビルスーツ戦は何も考えずに観てもとにかくカッコいい。そして現実で起こってしまったら本当に怖いなというリアルなシーンなので、そこはぜひ注目していただけたらなと思います」と説明した。

小野賢章と[Alexandros]。

小野賢章と[Alexandros]。[拡大]

川上洋平([Alexandros])

川上洋平([Alexandros])[拡大]

イベント終盤には[Alexandros]が「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の映像をバックに主題歌の「閃光」を披露。4人は物語の世界観に沿った壮大な楽曲をパワフルに奏でた。その後用意されたトークパートでは、川上洋平(Vo, G)が主題歌のオファーを受けた際の心境について「とにかくうれしかったです。所属している事務所がRX-RECORDSという名前で。『ガンダム』ファンの方はお気付きかと思いますが、実は名前を付けたマネージャーがすごく『ガンダム』好きなんです。当時『ガンダムの主題歌とかタイアップで持ってこれるようになれよ!』と言われたので、マネージャーに恩返しができたなという気持ちです」と懐かしそうに目を細める。続けて白井眞輝(G)が「あんなにうれしそうなマネージャーの顔を見たのは初めてでしたね。僕らはマネージャーに拾っていただいたみたいな感じなので、大きなプレゼントができたようでうれしいです」と言葉を重ねた。

リアド偉武([Alexandros])

リアド偉武([Alexandros])[拡大]

4月10日に[Alexandros]に加入したことを発表したリアド偉武(Dr)。彼は「閃光」について「この先もずっと忘れられない曲、自分の名刺代わりの曲になることは間違いないですね」としみじみとした表情を浮かべる。また司会者が楽曲制作時の思い出について聞くと、川上が「小説も読ませていただいて、最初は今よりもう少し暗めなテイストで作っていたんですけど、小形さんに『もうちょっと元気な感じがいいな』とダメ出しされまして(笑)。そこで少し切り替えて、主人公の初期衝動が感じられるアップテンポなアレンジを施そうかとメンバーと話して。スタジオでメンバーだけで音を合わせたのも楽しかったですね」と振り返った。さらに磯部寛之(B, Cho)は「今の我々のモードを打ち出したほうが作品に対しても誠意があるよね、という話になって。厚かましいかもしれないけどその結果作品との化学反応が起きてお互い高め合えたらいいなと思いました」と語った。

ここで [Alexandros]のライブを袖で観ていたという小野が登場し、「もう本当にカッコよかったです……! 『閃光』はハサウェイの悩みながらも突き進んでいく心情とすごくマッチしていて、毎回聴くたびに鳥肌が立ちます。今日はこんなに近くでライブを観れて感動しました。しかも今日がリアドさん加入後初のパフォーマンスということで、そういう記念すべき瞬間に立ち会えたのもうれしいです」と興奮した様子。川上はそんな小野のことを「めちゃめちゃ優しいんですよ。何度か一緒に取材を受けたんですけどとにかくいい人で。すぐファンになってしまいました。でも『閃光のハサウェイ』を観たらやっぱり役者さんだなと。お芝居が素晴らしかったです」と絶賛した。

最後に小野が「スタッフさん、監督さんなどたくさんの方の思いが詰まった作品なので、大きなスクリーン、いい音響で体感していただけたらなと思います。ぜひ5月7日に劇場でご覧ください」とアピールしてイベントは終了した。

この記事の画像(全38件)

全文を表示

※記事初出時、イベントタイトルに誤字がありました。お詫びして訂正いたします。

関連記事

[Alexandros]のほかの記事

リンク

関連商品

    [Alexandros]「閃光(通常盤)」

    [Alexandros]「閃光(通常盤)」

    [CD] 2021年5月5日発売 / UPCH-5978

    [Alexandros]「閃光(CD+Blu-ray / 初回限定盤)」

    [Alexandros]「閃光(CD+Blu-ray / 初回限定盤)」

    [CD+Blu-ray] 2021年5月5日発売 / UPCH-7584

    [Alexandros]「閃光(CD+DVD / 初回限定盤)」

    [Alexandros]「閃光(CD+DVD / 初回限定盤)」

    [CD+DVD] 2021年5月5日発売 / UPCH-7583:

    [Alexandros]「閃光(完全生産限定盤)」

    [Alexandros]「閃光(完全生産限定盤)」

    [CD+グッズ] 2021年5月5日発売 / UPCH-7582

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 [Alexandros] / 小野賢章 / 斉藤壮馬 / 本広克行 / 田中佑和 / 上田麗奈 / 諏訪部順一 / 澤野弘之 / 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。