機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

キドウセンシガンダムセンコウノハサウェイ

2021年6月11日(金)公開 / 上映時間:95分 / 製作:2020年(日本) / 配給:松竹

(C)創通・サンライズ

解説 機動戦士ガンダム生誕40周年を記念し、宇宙世紀の新たな100年を描く“UC NexT 0100”プロジェクト第2弾。ガンダムの生みの親、富野由悠季の同名小説を原作に、地球連邦軍士官ブライト・ノアの息子、ハサウェイ・ノアの運命を描く。ガンダムシリーズのマスターピース『逆襲のシャア』の続編に位置づけられる一作となっている。

ストーリー 第2次ネオ・ジオン戦争の終結から12年後、世界は変わらず軍事衝突が多発。さらに地球連邦政府の腐敗が混乱に拍車をかけていた。そんな中、腐敗を正そうとする反地球連邦政府組織“マフティー”は、地球連邦政府高官を暗殺するテロ行為を繰り返していた。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全29件)