BiSHリンリン「私だけかもしれない講座」でナレーション再び、テーマはうんちと会食の悩み

1160

明日3月7日(日)、3月14日(日)にNHK Eテレで放送される番組「私だけかもしれない講座」のナレーションをリンリン(BiSH)が担当する。

NHK Eテレ「私だけかもしれない講座」でナレーションを担当したリンリン(BiSH)。

NHK Eテレ「私だけかもしれない講座」でナレーションを担当したリンリン(BiSH)。

大きなサイズで見る(全4件)

「私だけかもしれない講座」は、昨年9月に初回がオンエアされた“史上最もニッチな講座番組”。講師として登場するゲストが「これって私だけかもしれない」と思うような悩みや個人的な問題を提起し、独自の研究によって見出した個人的な解決法を伝授するという“ひとり講座”が展開される。

NHK Eテレ「私だけかもしれない講座」より。

NHK Eテレ「私だけかもしれない講座」より。[拡大]

明日7日放送の講師は作家のしまだあや。「うんちを出すのが恥ずかしすぎて全然出せない私概論」をテーマに、うんちを出そうと思うと人の気配が気になってしまい、自宅や職場でなかなか出せないというしまだが、子供の頃からの大好物・ソフトクリームのCGキャラクターに身を託して出演する。14日の放送では「人とごはんを食べるのが恐ろしくて恐ろしくてたまらない私概論」をテーマにした講義が展開され、講師を会食恐怖症だというカウンセラー・山口健太が務める。人とごはんを食べるシチュエーションになると、どんなに好きな相手でも吐き気を催してしまったという山口は、1人でごはんと食べることは大好きとのこと。彼は大好物のマグロの寿司に扮して出演する。CGキャラクターはいずれも「チコちゃんに叱られる!」のチコちゃん開発チームによって制作されたものだ。

BiSHの“無口担当”であるリンリンは約半年ぶりのナレーション担当に「びっくりしました。でも前回の放送は、ファンの人とかも、意外過ぎたのでけっこう喜んでくれて、またやってほしいっていう声も多かったので、うれしかったです」とコメント。収録については「前回よりは早く終わったんですかね、そんなことはないかわかんないですけど。でも2本目からコツはつかみました。手を挙げて、身振りと一緒にしゃべったら、あんまり噛まなくなりました」と振り返った。

NHK Eテレ「私だけかもしれない講座」より。

NHK Eテレ「私だけかもしれない講座」より。[拡大]

また番組の講義テーマに関連して、うんちが出ないというしまだの悩みを知ったリンリンは「めちゃくちゃわかります。私ももともと人が入ってきたと思ったら、もう“したフリ”をしてトイレから出ちゃうんですよ。だから誰も来ないってわかった状態で入って、誰もいないうちに急いでするんですけど。メンバーに1人、うんちの音を聞くのが趣味の子がいて。(セントチヒロ・)チッチって子なんですけど。その子の足音とかが聞こえると、ああもうヤバいと思って、とにかくいつも逃げてますね。要注意人物です。音姫を流したとしても聞き分けることができるみたいなので。ビクビクしています」とBiSHのトイレ事情について明かす。人とごはんを食べると気分が悪くなるというテーマについては、「けっこう共感できました。もともと私も人と食べるのが嫌で、おなかが鳴っちゃうとか、食べたりしてると喉がゴニョニョニョって鳴ったりするじゃないですか。ああいうのとかもホントに恥ずかしかったので。BiSHに入って、やっと自分をさらけ出せる人と出会ったからこそ、大丈夫になりました。それまでは口を開ける瞬間を見られるのが恥ずかしいし、友達と食事に行っても、対面で座らずに横に座ってもらったりする時期もありました。BiSHでの絆が深まって、オープンになってしまいました」と、共感を示しつつもBiSH加入以降に変化があったことを語った。

この記事の画像(全4件)

NHK Eテレ「私だけかもしれない講座」

2021年3月7日(日)23:00~23:24
2021年3月14日(日)23:00~23:24
<出演者>
しまだあや / 山口健太 / 出田奈々(NHKアナウンサー)
ナレーション:リンリン(BiSH

全文を表示

関連記事

BiSHのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 BiSH の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。