純烈がニューシングル「君がそばにいるから」リリース、カップリング曲異なる2形態で

1

298

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 32 252
  • 14 シェア

純烈がニューシングル「君がそばにいるから」を2021年2月3日にリリースする。

純烈

純烈

大きなサイズで見る

表題曲の作詞作曲は「プロポーズ」や「純烈のハッピーバースデー」を手がけた幸耕平、編曲は「プロポーズ」を手がけた萩田光雄が担当する。本作はジャケット写真とカップリング曲が異なる2形態が用意され、Aタイプには「夏色グラフィティー」、Bタイプには酒井一圭が作詞を手がけた「僕に残された時間はどのくらいあるだろう」が、それぞれカップリング曲として収められる。

読者の反応

  • 1

音楽ナタリー @natalie_mu

純烈がニューシングル「君がそばにいるから」リリース、カップリング曲異なる2形態で
https://t.co/7YMVFEPl6J

#純烈 https://t.co/EdNcdCe68G

コメントを読む(1件)

純烈のほかの記事

リンク

関連商品

    純烈「君がそばにいるから(Aタイプ)」

    純烈「君がそばにいるから(Aタイプ)」

    2021年2月3日発売 / CRCN-8382

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 純烈 / 酒井一圭 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。