PUFFY

PUFFY

パフィー

大貫亜美と吉村由美からなる女性ボーカルデュオ。1996年に奥田民生プロデュースのシングル「アジアの純真」でデビューし、力の抜けた自然体のスタイルと、ハイクオリティな楽曲で一躍注目を集めた。その後も「これが私の生きる道」「サーキットの娘」「渚にまつわるエトセトラ」などヒット曲を連発し、草野正宗、宮藤官九郎、斉藤和義、椎名林檎、志村正彦、チバユウスケ、東京スカパラダイスオーケストラ、トータス松本、細美武士、山中さわおといった国内の著名アーティストや、アヴリル・ラヴィーン、アンディ・スターマー、ブッチ・ウォーカーといった海外アーティストから楽曲提供を受けてきた。2002年には「Puffy AmiYumi」名義で北米ツアーを敢行。2004年からアメリカのカートゥーン ネットワークにて、2人をモデルにしたテレビアニメ「ハイ!ハイ!パフィー・アミユミ」が制作された。この番組は全米で大ヒットし、世界110カ国以上でオンエア。以降も日本のポップアイコンとして、世界を舞台に活動している。

リンク

関連する画像