「M 愛すべき人がいて」ついに完結!未公開シーン加えた最終話をABEMA独占配信

255

ドラマ「M 愛すべき人がいて」最終話オリジナルバージョンの配信がABEMAでスタートした。

ドラマ「M 愛すべき人がいて」のワンシーン。(c)テレビ朝日 / AbemaTV,Inc.

ドラマ「M 愛すべき人がいて」のワンシーン。(c)テレビ朝日 / AbemaTV,Inc.

大きなサイズで見る(全7件)

浜崎あゆみの告白を元に書かれた小松成美による同名小説をドラマ化した「M 愛すべき人がいて」。4月からテレビ朝日系24局とABEMAにてオンエアされ、昨日7月4日(土)放送回をもって完結した。オリジナルバージョンでは安斉かれん演じるアユと三浦翔平演じるマサの同棲生活中の場面やラストシーンの一部など、本放送ではカットされた未公開シーンが追加されている。

ABEMAでは「M 愛すべき人がいて」全話に加え、田中みな実主演のスピンオフドラマ「L 礼香の真実」も配信中。

この記事の画像(全7件)

関連記事

浜崎あゆみのほかの記事

リンク