音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

浜崎あゆみ

浜崎あゆみ

ハマサキアユミ

1978年生まれ、福岡県出身。モデルや女優としての活動を経て、1998年にシングル「poker face」で歌手デビュー。1999年にリリースした1stアルバム「A Song for ××」がミリオンセールスを、2ndアルバム「LOVEppears」がダブルミリオンセールスを記録。「NHK紅白歌合戦」に初出場を果たす。2000年に「SEASONS」「SURREAL」「M」、2001年に「evolution」「NEVER EVER」「Dearest」などヒットナンバーを発表し続け、2001年からは日本レコード大賞で3連覇を達成。2006年までのシングル売り上げは通算2000万枚を突破した。日本を代表する女性ポップシンガーとしての地位を不動のものとしながら、ファッションアイコンとして同世代の女性から熱狂的な支持を集めた。2007年に同時発売された2枚のベストアルバム「A BEST 2 -BLACK-」「A BEST 2 -WHITE-」がオリコン・チャート1位、2位を独占。以降楽曲のリリースやライブ活動を経て、2018年にデビュー20周年を迎えた。2019年8月に浜崎の告白を元に小松成美が執筆した小説「M 愛すべき人がいて」が発売され話題に。また同年11月には「LOVEppears」の発売20周年を記念したアニバーサリー盤「LOVEppears / appears -20th Anniversary Edition-」がリリースされた。

浜崎あゆみに関連する画像

浜崎あゆみのニュース

音楽ナタリーをフォロー