Skoop On Somebody、シンガーのためのオンラインサロン開設

312

Skoop On Somebodyが会員制コミュニティサービス「DMM オンラインサロン」内に「Skoop On Somebody "Singers' Room"」を立ち上げた。

「Skoop On Somebody "Singers' Room"」ビジュアル

「Skoop On Somebody "Singers' Room"」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

「Skoop On Somebody "Singers' Room"」はプロを目指しているシンガーや歌を本気で勉強したいと思っている人を対象にしたコミュニティで、「音楽を未来に繋げていく場所」という位置付けてスタート。ニューヨークでの歌修行の経験をもとにボーカルコーチをしていたこともあるTAKE(Vo)が中心となり、会員の歌に関する悩み相談に乗るほか、喉のケアやボイストレーニングの方法を紹介する予定だ。将来的にはSkoop On Somebodyとプロミュージシャンの対談企画、会員メンバーとのオフラインでのセッション、シンガー同士がつながって行うプロジェクトなど、さまざまな企画の実現を目指すという。サービススタートを記念して、7日間無料キャンペーンを実施中なので興味がある人は奮って参加しよう。

TAKE コメント

1997年Sony Musicからメジャーデビューしてはや二十数年、、、すっかりまわりからはベテラン扱い(笑)
でもね、ほんまにまだまだ、まだまだやりたい事や叶えたい夢があるんです!
僕はデビュー前、NYでの歌修行の経験を元に、数十名の生徒たちにボーカルコーチもしていました。
歌はひとりで悩んでいてもなかなか上達しません。こんな僕に、なんかできる事があったら全力でお手伝いさせてください!
一緒に夢をリアルに叶えて行きませんか?
僕たちやシンガーズルームメイトと共に、シンガーとして生きてゆくためのあれこれ、楽しく学んで行きましょう!
僕も勉強させてもらいます! 待ってるでー!

KO-ICHIRO コメント

僕が音楽に真剣に向き合い始めた頃は、楽譜や音楽雑誌や教則ビデオを買い求め、あとはひたすら耳コピする時代でした。大いに培われてきましたが、どうしても押さえ方が分からない響きがあったり、結局投げ出したり…。
今は動画で学ぶのが普通ですが、それでもちょっとしたquestionが生じる事も多々あるかと。
そんな時に手助け出来たり、ヒントになれれば嬉しいですね。
逆に気づかされたり学んだり、教えて頂く事もあるでしょう(笑)。
もちろん一人でじっくり向き合う時間も大切ですが、みんなで音を出したり聴きあったり、一人じゃないから生まれるgrooveやvibesを、楽しめる場所になればいいですね!

この記事の画像(全2件)

Skoop On Somebodyのほかの記事

リンク