「森、道、市場」開催中止、チケット代は払い戻しまたは関係者への寄付に

407

5月15~17日に愛知・蒲郡ラグーナビーチとラグナシアで開催予定だった野外イベント「森、道、市場 2020」の中止が発表された。

「森、道、市場 2020」開催中止告知用ビジュアル

「森、道、市場 2020」開催中止告知用ビジュアル

大きなサイズで見る(全1件)

イベントの中止は新型コロナウイルス感染拡大の状況を受けて、来場者、出演者、関係者の安全を最優先するため決定した。チケット代金については、払い戻しまたは「森、道、市場 2020」に携わる“パートナー”への寄付いずれかを選ぶことができる。

「森、道、市場」実行委員会は「『森、道、市場』には最高の空間をつくりあげるためのパートナーたちがいます。アーティストや出店者だけでなく、それらを支えるたくさんの裏方やスタッフの方々で構成され、このイベントを共に育ててきました。私たちは、今年と同じチーム、同じメンバーで『森、道、市場2021』の開催を望みます」とコメントしている。

なお、最終出演アーティストとしてAOYAMA SHOTARO(NF)、Ichiro Yamaguchi(サカナクション)、MZP a.k.a マジカル頭脳パワー、エンヤサン、okadada、ORIGINAL LOVE、Karman、君島大空クリープハイプくるり、黒瀧節也、坂本美雨ザ・なつやすみバンド、John John Festival、セーラーかんな子、SOIL&"PIMP"SESSIONSSODA!、DJ Funnel、Tempalay、NAGAN SERVER、birdハナレグミ、Pepe California+Takeda Kaori、Homecomings、ホワイトタイガー(OL Killer)、眉村ちあきMONO NO AWARE緑黄色社会LEX、whatman、Rhizomatiks Researchの追加発表が予定されていた。

「森、道、市場」実行委員会 コメント

2020/5/15(金)~5/17(日)に開催を予定しておりました「森、道、市場2020」は、
新型コロナウイルスの感染症を拡大させないため中止とさせていただきます。

お客様・出演アーティスト・出店者など全ての関係者の安全を第一に考慮すると、
全国からたくさんの人が集まる当イベントにより感染を拡大させてしまう可能性があるため、
全身全霊で開催することができないと判断しました。

開催中止による経済的負担は決して小さくありませんが、
「森、道、市場2021」の開催に向けて動き続けていきたいと思います。

現在、イベント業界は大変な状態です。
出店者さんは販売の機会を奪われ、音楽関係者は裏方も含めて多くの仕事を失っています。
もちろん他の業界も大変ではあることは承知していますが、
私たちとしては「森、道、市場」に関わる方々に恩返しをしたいと考えております。

「森、道、市場」には最高の空間をつくりあげるためのパートナーたちがいます。
アーティストや出店者だけでなく、それらを支えるたくさんの裏方やスタッフの方々で構成され、
このイベントを共に育ててきました。

私たちは、今年と同じチーム、同じメンバーで「森、道、市場2021」の開催を望みます。
そこで、チケットをご購入いただいた皆様に選んでいただきたいことがあります。
チケットの払い戻しはご希望の方には対応いたします。
もう一つは、寄付の形をとりたいと思います。
今年の開催に向けて準備を進めていたチームメンバーに対して、
払い戻しをせず「寄付」として託すことを検討していただけると有難いです。
ここで集まったお金は、本来仕事として携わる予定だったパートナーたちに届けたいと考えています。
収束が見えていない状況で、皆様の大切な資金にはなりますが、
「森、道、市場」としてできる支援にどうぞご協力をお願いいたします。

最後に開催を楽しみにしていたファンの皆様、
開催へ向けご準備をされていた関係者の皆様には、
多大なご迷惑をおかけいたしますが、感染の拡大を収束するべく、
何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

<払い戻しについて>
お買い上げいただいたチケットの払い戻しや寄付に関しては、
後日あらためて公式サイトやSNSにてご案内をさせていただきます。

<記事内の画像について>
元々この時期に発表を予定していた第5弾(最終)出演アーティストの一覧です。
もう既に本番当日に向けた準備は終盤戦に突入している状況でした。

森、道、市場実行委員会

リンク

関連記事