花*花、デビュー20周年の“成人”記念にオールタイムベスト発表

237

花*花が5月27日にオールタイムベストアルバム「2×20」をリリースする。

花*花「2×20」ジャケット

花*花「2×20」ジャケット

大きなサイズで見る(全2件)

2×20

花*花「2×20」
Amazon.co.jp

2000年7月発売のシングル「あ~よかった-setagaya mix-」でメジャーデビューした花*花。今年迎える20周年の節目をデュオとしての成人と捉えた2人は、これまでの活動を俯瞰できる作品としてベスト盤を制作するに至った。

全33曲入りとなる本作には、こじまいづみ作詞、おのまきこ作曲の新曲「乾杯のうた」も収録予定。この曲は「ここに来るまでそれぞれお疲れちゃん まあちょっとここらで寛いでいこう」と優しく語りかけ、人と人とのつながりの大切さを思い出させてくれるような楽曲となっている。ユニバーサルミュージックのオフィシャルサイトではリリースに先駆けて同曲を試聴することができる。

花*花 コメント

おのまきこ

あっという間の20年。
という感じで、驚いています笑 今回のアルバムはこれまでの楽曲、そして感謝を込めて新しく書き下ろした楽曲で、盛り沢山になりました! これまでお仕事させていただいた関係者の皆さん、ファンの皆さんには感謝でいっぱいです。ひとまず20周年という区切りの年ですが、これから先も楽しくワクワクお届けしていきたいです!

こじまいづみ

今年花*花は、一般で言うところの「成人式」。
道のりの中で得た色々な出会いや別れをまとめた記念のアルバムを、改めて聴き返してみて「自分達らしさってこう言うことだったんだなあ」とやっと俯瞰で感じられるようになりました。
これからも能動的に、3メートル先のリアルを歌い続けていこうと思いますので、宜しくお付き合い下さいませ。感謝をこめて。

この記事の画像(全2件)

リンク

関連商品