蓮沼執太フィル映像作品「日比谷、時が奏でる」が額装ゴールドディスクにグレードアップ

40

蓮沼執太フィルのライブBlu-rayボックス「蓮沼執太フィル『日比谷、時が奏でる』BOX」が額装仕様にグレードアップすることが決定。これに伴い受注期間が4月15日まで延長される。

「蓮沼執太フィル『日比谷、時が奏でる』GOLD DISC」イメージ。

「蓮沼執太フィル『日比谷、時が奏でる』GOLD DISC」イメージ。

大きなサイズで見る(全5件)

この映像作品には蓮沼フィルが2019年8月に初めて東京・日比谷野外大音楽堂で行った単独公演の模様を全編Blu-rayに収録。中村佳穂、KAKATO、砂原良徳菊地成孔原田郁子クラムボン)ら多彩なゲストとのセッションや、フィルメンバーによる1stアルバム「時が奏でる」全曲演奏の様子が楽しめる。

Blu-rayディスクに加えライブ写真や関連テキストが同梱される本作は当初小箱にまとめるボックス仕様が予定されていたが、従来の製造工程にはない作業を重ねた特殊パッケージ仕様に変更となったため、発送時期を当初の予定から4月下旬に延期。3月1日に開始された受注期間も延長されたが、本日3月25日までに予約購入すると“ささやかなおまけ”が付く予定とのこと。販売はShuta Hasunuma SHOP限定となっており、このサイトでは受注終了の4月15日まで日替わりでさまざまなコンテンツが公開される。

蓮沼執太 コメント

蓮沼執太フィル「日比谷、時が奏でる」たくさんのオーダー、どうもありがとうございま す。僕らの新しい作品集をお届けするのが楽しみです。現在、作品集の完成にむけてプロダクションチームと毎日やりとりを重ねながら鋭意制作しています。たくさんの意見交換が行われた結果、野音作品の仕様が大胆に変わることになりました。当初想定していた小箱のBOX仕様から、壁掛け可能な額装仕様【蓮沼執太フィル「日比谷、時が奏でる」GOLD DISC】に変更になりました。ゴールドディスクをご自宅の壁に展示することで、生活の中に蓮沼フィルの野音の想い出を残すことが可能です。もちろん、ブルーレイ映像、写真、テキスト収録です。変更に伴い、受注期間を4/15まで延長をして、配送を4月下旬にさせてください。楽しみに待ってくださっている方、もう少しお待ちください。蓮沼フィルのゴールドディスクを何卒よろしくお願いします。4月15日まで受注しております。このWEBサイトでは引き続き、毎日日替わりでコンテンツを紹介していきます。楽しんでください。

この記事の画像・動画(全5件)

関連記事

リンク