音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

Ms.OOJAが10周年イヤーに突入、カバー&オリジナルのアルバムリリースを発表

92

Ms.OOJAが昨日2月16日にメジャーデビュー10周年イヤーに突入。これに際しカバーアルバムとオリジナルアルバムのリリースを発表した。

「Ms.OOJAの、いちばん泣けるドリカム」以来約3年ぶりとなるカバーアルバムは今夏リリースされ、昭和歌謡の名曲を中心にしたカバー楽曲が収められる。来年2月発売予定のオリジナルアルバムは、映画「犬鳴村」の主題歌「HIKARI」やソングライターとのコラボ作品などを収録予定。併せて5月に東京、愛知、大阪、北海道でファンクラブ限定ライブが開催されることも発表された。

またこのたび、Ms.OOJAの10周年特別サイトもオープン。同サイトにはAI川畑要(CHEMISTRY)、クリス・ハート遊助などMs.OOJAと親交のある面々からのコメントが多数寄せられている。

10周年イヤーの幕開けを迎えMs.OOJAは、「歌=人生。歌は人生。これから先の人生の、悲しみも喜びも歌にして、皆さんと一緒に歳を重ねていけますように」とコメントしている。

Ms.OOJA コメント

おかげさまでメジャーデビュー10周年イヤーを迎えることが出来ました。
初めてステージに立ってからは20年。
私にとって歌は呼吸のようなもので、なければ生きていけないのもの。
歌=人生。歌は人生。
これから先の人生の、悲しみも喜びも歌にして、
皆さんと一緒に歳を重ねていけますように。

第2回FC LIVE TOUR「Ms.OOJA OFFICIAL FANCLUB EVENT~おじゃファミ会 vol.2~」

2020年5月2日(土)東京都 恵比寿ザ・ガーデンルーム
2020年5月4日(月・祝)愛知県 伏見JAMMIN'
2020年5月6日(水・振休)大阪府 umeda TRAD
2020年5月9日(土)北海道 札幌PENNY LANE24

音楽ナタリーをフォロー