音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

木村カエラ「ペット2」日本版イメージソングを担当

127

木村カエラ

木村カエラ

木村カエラの新曲「BREAKER」が、7月26日公開の映画「ペット2」日本版イメージソングに決定した。

「ペット2」はイルミネーション・エンタテインメントが手がけた2016年公開の映画「ペット」の続編。留守中のペットの姿がユーモラスに描かれており、吹き替えキャストとしてバナナマンの設楽統と日村勇紀、佐藤栞里、永作博美、沢城みゆき、中尾隆聖、宮野真守、梶裕貴、内藤剛志、伊藤沙莉らが参加する。

カエラの起用について配給会社の東宝東和は、「『ペット2』の世界観と、木村カエラさんの元気で明るくポップな音楽を世に生み出し、ご自身もペットのウサギを大切に育てているという点で、まさにピッタリなアーティストだと思い、オファーさせていただくに至りました」と説明。「ペット2」を鑑賞し勇気付けられたシーンなどを「BREAKER」の歌詞で表現したというカエラは「主人公のマックスが自分自身の殻を破ることで、今まで積み上げてきた自分を壊して新しい自分になろうとする感覚がすごくいいなと思ったので、特にサビにはそのような言葉を選んでいます」と語っている。「BREAKER」は、7月31日にリリースされるカエラのニューアルバム「いちご」に収録される。

音楽ナタリーをフォロー