音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

史上最速!? ゴールデンボンバーが“新元号ソング”を4月1日にレコーディング

1941

ゴールデンボンバー

ゴールデンボンバー

ゴールデンボンバーが4月1日に新元号が発表されることに併せて、同日に新曲をレコーディング。その曲を4月5日に配信し、4月24日にCDリリース予定であることを発表した。

新曲タイトルなどには新元号が入ることが決定しており、ゴールデンボンバーは4月1日までに作れる部分を作った状態で同日にLINE LIVEにて生配信を開始。新元号が発表された直後にレコーディングを行い、新元号をミュージックビデオやジャケット写真に入れ込み、さらに仮のMVを配信する。新元号発表から約3、4時間後にはYouTubeにてMVを公開することもアナウンスしている。また音源の配信およびCDのリリースは、前倒しになる可能性があるとのこと。

これまで“音楽だけを売ること”に特化し、特典なし、1形態、真っ白いジャケット、税込み500円のシングル「ローラの傷だらけ」をリリースしたり、樽美酒研二(Doramu)が作詞作曲した「タツオ…嫁を俺にくれ」をリリースしたり、意表を突くを作品を発表してきたゴールデンボンバー。“新元号ソング”がどのような反響を呼ぶのか注目が集まる。

音楽ナタリーをフォロー