音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

性転換極道アイドルを演じるゴクドルズ虹組、初アルバムに大石昌良やCHI-MEYが曲提供

286

テレビアニメ「Back Street Girls -ゴクドルズ-」に登場するアイドルグループを演じる声優たちによるユニット、ゴクドルズ虹組のアルバム「ゴクドルミュージック」が8月29日に発売されることが決定した。

このアニメは雑誌「ヤングマガジン」で連載中のジャスミン・ギュのマンガ「Back Street Girls」が原作。不始末の落とし前をつけるため、性転換手術および全身整形手術をさせられ、アイドルグループ・ゴクドルズとしてデビューすることになった極道の男性3人を描く。

オープニングテーマとエンディングテーマはいずれも、ゴクドルズのメンバーであるアイリ役の貫井柚佳、マリ役の前田佳織里、チカ役の赤尾ひかるからなるゴクドルズ虹組が歌唱。オープニングテーマ「ゴクドルミュージック」は大石昌良が提供した楽曲で、エンディングテーマは「星のかたち」はTaku Inoueが作詞、CHI-MEYが作曲と編曲を担当している。

アルバムにはこの2曲と挿入歌7曲を含む11曲を収録。初回限定盤にはDVDが同梱され、大石がディレクションを務めたレコーディングや、振付レッスン、ジャケット撮影の様子を記録したゴクドルズ虹組のドキュメント映像「虹組伝記」を観ることができる。

今回の発表に合わせてYouTubeでは、「ゴクドルミュージック」のテレビサイズのミュージックビデオに大石のコメント映像を加えた動画が公開されている。なお、アニメ「Back Street Girls -ゴクドルズ-」は明日7月3日よりTOKYO MXほかにて放送される。

音楽ナタリーをフォロー