音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

QJ表紙&巻頭に大原櫻子が初登場、ECDやエビ中の特集ページも

1420

8月25日に発売されるカルチャー誌「Quick Japan」最新号の表紙および巻頭特集に大原櫻子が初登場。その他掲載内容が明らかになった。

大原の特集「全部、私」は、川島小鳥撮影のフォトセッション「さくのみちくさ」やこの夏の活動を追った密着レポート「『いいものを作る』が原点」、生まれてからこれまでを“人生グラフ”で振り返る「大原櫻子ヒストリー」、家入レオ藤原さくら、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、秦基博ら9名が大原について語る「素顔の大原櫻子へ」、大原本人へのインタビュー「目の前にあることを、精一杯。」と盛りだくさん。川島の撮影によるミニポスターも付録として同梱される。

また、がんと闘うECDの特集には本人インタビューのほか、山崎春美の寄稿文やECDの妻である写真家・植本一子のインタビュー、根本敬による油彩画「THE ROCK OF AGES」「ヒカリゴケ」、曽我部恵一小西康陽らが語る「ECDが生きている今」などを掲載。私立恵比寿中学の特集「なないろのまなざし」では4月発売の同誌Vol. 131に引き続き、プロインタビュアー・吉田豪がメンバー7人それぞれにインタビューを行っている。

今号にはそのほか、かつてEAST END×YURIのラッパーとして「DA.YO.NE」を大ヒットさせた市井由理とMAGiC BOYZの対談や、あいみょんヤバイTシャツ屋さんHYUKOHのインタビューなどを掲載。ラブリーサマーちゃんの短期連載「ラブリーサマーちゃんの一生のお願い」にはCharaがゲストで登場する。

音楽ナタリーをフォロー