音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

新しい学校のリーダーズがH ZETT Mプロデュース「毒花」でメジャーデビュー

1259

新しい学校のリーダーズ

新しい学校のリーダーズ

新しい学校のリーダーズが6月7日リリースのシングル「毒花」(どくばな)でビクターエンタテインメントからメジャーデビューすることが決定した。

デビューシングルは表題曲と「ワカラナイ」の2曲入りで、楽曲プロデュースはH ZETT Mが担当。表題曲は昭和の歌謡曲を彷彿とさせるピアノロックチューン、「ワカラナイ」は淡い恋心を描いたシティポップ系の楽曲となっており、この2曲についてH ZETT Mは「切れ味鋭い彼女達なので“今”というスピード感をイメージして制作しました」とコメントしている。また新しい学校のリーダーズは4月29、30日に千葉・幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2017」内のライブイベント「超音楽祭2017」の29日公演に出演。新曲披露の可能性もあるとのことなので、気になる人はチェックをお忘れなく。

また表題曲の「毒花」は4月21日(金)に放送開始となるテレビ朝日系ドラマ「女囚セブン」の主題歌に決定。このドラマは主演の剛力彩芽が囚人役に初挑戦する“刑務所群像劇”で、剛力のほか、山口紗弥加トリンドル玲奈平岩紙橋本マナミ木野花安達祐実が囚人役として登場する。

新しい学校のリーダーズ「毒花」収録曲

01. 毒花
02. ワカラナイ

音楽ナタリーをフォロー