音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Wake Up, Girls!、「灼熱の卓球娘」ED曲で初タイアップ&12月にFesta再び

322

Wake Up, Girls!「あっちこっち行くけどごめんね!」最終公演の様子。(写真提供:DIVE II ENTERTAINMENT)

Wake Up, Girls!「あっちこっち行くけどごめんね!」最終公演の様子。(写真提供:DIVE II ENTERTAINMENT)

Wake Up, Girls!のニューシングル「僕らのフロンティア」が11月25日にリリースされる。

Wake Up, Girls!は昨日8月28日、東京・Zepp DiverCity TOKYOでツアー「あっちこっち行くけどごめんね!」の最終公演を開催。このステージ上でシングルリリースと、シングル表題曲が10月から放送のテレビアニメ「灼熱の卓球娘」のエンディングテーマに採用されることを発表し、その曲を初披露した。Wake Up, Girls!は過去、メンバーがメインキャストを務める同名アニメの主題歌などを担当してきたが、「Wake Up, Girls!」以外のアニメ作品に楽曲提供するのは今作が初となる。なお「灼熱の卓球娘」にはメンバーの田中美海が上矢あがり役で出演し、彼女は花守ゆみり、高野麻里佳、桑原由気、今村彩夏、東城日沙子という出演声優陣と共に雀が原中学卓球部名義でオープニングテーマ「灼熱スイッチ」も歌唱する。

また彼女たちは昨日のライブ中、12月11日に千葉・幕張メッセ 国際展示場で「Wake Up, Girls!Festa. 2016 SUPER LIVE」を実施することもアナウンスしている。「Wake Up, Girls!Festa.」はアニメ「Wake Up, Girls!」のライブイベント。当日は彼女たちのほか、劇中のライバルグループであるI-1 clubとネクストストームの担当声優も登場し、劇中曲を披露する。Wake Up, Girls!の公式ファンクラブでは現在チケットの先行予約を受け付けている。

さらに9月28日にはWake Up, Girls!メンバーがそれぞれアニメ版のキャラクター名義で歌うシングル7タイトルが同時発売される。ツアー「あっちこっち行くけどごめんね!」の各公演ではシングル表題曲が1曲ずつ初披露されており、またエイベックスピクチャーズのYouTube公式チャンネルでは現在、各曲の試聴音源が公開されている。

Wake Up, Girls!「僕らのフロンティア」収録内容

CD

01. 僕らのフロンティア
[作詞:只野菜摘 / 作曲・編曲:広川恵一(MONACA)]
02. タイトル未定
03. 僕らのフロンティア(Instrumental)
04. タイトル未定(Instrumental)

DVD

・「僕らのフロンティア」ミュージックビデオ

Wake Up, Girls! Festa. 2016 SUPER LIVE

2016年12月11日(日)千葉県 幕張メッセ 国際展示場
<出演者>
Wake Up, Girls!(吉岡茉祐 / 青山吉能 / 田中美海 / 山下七海 / 高木美佑 / 永野愛理 / 奥野香耶) / I-1 club(加藤英美里 / 津田美波 / 福原香織 / 山本希望 / 安野希世乃 / 上田麗奈) / ネクストストーム(大坪由佳 / 安済知佳 / 高野麻里佳 / 甘束まお)

音楽ナタリーをフォロー