音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

水曜日のカンパネラ、ヒカシューからの要請を受けて曲名変更

978

水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラが2013年に発表した1stミニアルバム「クロールと逆上がり」の収録曲「ヒカシュー」の曲名が「名無しの権兵衛」に変更されたことがアナウンスされた。

これについて水曜日のカンパネラはオフィシャルサイトで「改名の理由は、バンド『ヒカシュー』からの要請を受け、同じ名称のため誤認混同を避けるため、双方の立場を考えた上で決断致しました」と説明。今後はメディアや商品などで曲名を表記する際は「名無しの権兵衛」になるという。

この件についてヒカシューもオフィシャルブログで経緯を説明。このタイトルを付けることについて水曜日のカンパネラからヒカシュー側に相談がなかったことや、水曜日のカンパネラの曲名になっているほかの固有名詞とは違ってヒカシューのみ現在活動する同業者であることが今回の問題点として挙げられている。

音楽ナタリーをフォロー