音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

アプガ、新作イベントで“パリピ”大増殖

388

「人類パーリーピーポー化計画キックオフ~アプガパリピナイト開催発表会~」の様子。

「人類パーリーピーポー化計画キックオフ~アプガパリピナイト開催発表会~」の様子。

昨日4月5日に東京・東京ドームシティラクーアガーデンステージにてアップアップガールズ(仮)が、同日発売のニューシングル「パーリーピーポーエイリアン / セブン☆ピース」の発売記念イベント「人類パーリーピーポー化計画キックオフ~アプガパリピナイト開催発表会~」を実施した。

イベント開始前には、アプガのサウンドプロデュースを務めるmichitomoがオープニングDJを担当。彼はアプガの曲だけでなく「PERFECT HUMAN」や「江南スタイル」などのアップチューンをかけてオーディエンスを踊らせ、アプガのステージへとつないだ。

アプガファミリー(ファンの総称)の歓声に迎えられてステージに現れたメンバーは、シングルの表題曲の1つ「セブン☆ピース」からイベントのミニライブをスタートさせる。7人はフォーメーションを変えながら“愛と平和”をテーマにした同曲を高らかに歌い上げ、オーディエンスを魅了した。MCに入るともう1曲の表題曲「パーリーピーポーエイリアン」の解説へ。彼女たちはファッションブランド・nunettesとのコラボサングラスである「アップアップガールズ(仮)×nunettesエイリアンサングラス(仮)」を紹介し、これを着用すると誰もが踊り出したくなることを実演しながら説明した。

その後披露された「パーリーピーポーエイリアン」では、メンバーが客席に乱入。コラボサングラスを配りながら客席でライブを観ていたlyrical schoolのayakaや、アイドルネッサンスのメンバーなどを次々とステージに呼び込んでいき、アプガは大人数の“パリピエイリアン”に囲まれながら同曲を熱唱した。歌唱後、新井愛瞳が「こんなに楽しい発売記念イベントは初めてです!」と興奮気味に話していると、スタッフからシングル「パーリーピーポーエイリアン / セブン☆ピース」がオリコンデイリーシングルランキングで1位を獲得したという知らせが入り会場は祝福ムードへ。ミニライブは大盛況のまま幕を閉じた。

なおこの日のイベントでは、TwitterやFacebookなどのSNSを通じて、アプガファミリーの“パリピな姿”を収めた写真や動画を集めるキャンペーンの実施が告知された。ハッシュタグ「#パリピ化」「#パリピエイリアン」を付けて投稿された写真や動画をもとに「パーリーピーポーエイリアン」パリピ化バージョンのミュージックビデオが制作されるほか、アプガが投稿の中から選んだ人々を招待するイベント「アプガパリピナイト」と題するイベントも実施される予定。キャンペーンの詳細は、グループのTwitterアカウントやオフィシャルサイトにて確認を。

音楽ナタリーをフォロー