音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

GALETTe四島早紀、ラストステージで涙「この4人に出会えてよかった」

372

GALETTe

GALETTe

GALETTeが昨日2月6日に東京・WWWにて単独公演「Grooving Party 2016 RISING」を開催。2部制で行われたこの日の公演の1部をもって四島早紀がグループを卒業した。

1部は古森結衣、ののこ、藤田あかり、野田怜奈の4人のみでライブはスタート。彼女たちは「She is WANNABE!」や「air summer」「JUMP! For a dream」といったアッパーなナンバーをノンストップで披露し、集まった大勢のファンに勢いを見せつけた。そしてライブの最後に四島が最後の挨拶を行うためにステージに登場。張り詰めた空気の中、四島は「私がGALETTeを卒業しようと思ったのは去年の10月頃、ずっとやってきたGALETTeが自分の思い描いているものと違うなと感じてきたからです。そして私は12月29日のワンマンライブまでで辞めたいと事務所に話しました。私は辞めてしまうけど、GALETTeとして一生懸命がんばることを決めた4人がいるので、私は後悔なく卒業することができます。これは私が決めた道ですが、本当にみんなには申し訳ないって思ってます。私はこの4人に出会えて本当によかったし、この4人じゃなかったら武道館に立ちたいなんて思わなかったと思います。私は新たな道に向かってこれからもがんばっていきます。そして今後もGALETTeの応援をよろしくお願いします」と卒業の理由と自身の心境を述べた。

しんみりとした空気を吹き消すようにメンバーは思い思いに四島との思い出を語り、5人に笑顔が戻る。そして5人でのラストナンバー「G」を歌い上げ、四島はGALETTeとしての活動を終えた。なお四島は2月9日に自身の生誕祭イベントを渋谷で行うことを最後にアナウンスした。

2部では気持ちも新たに4人がパワフルなパフォーマンスを展開。ライブでは新曲「LET ME DANCE」「ソニックファイター」の2曲を初披露し新体制となったグループの新たな魅力を打ち出した。またライブの最後には昨年12月29日に東京・Zepp DiverCity TOKYOで開催されたワンマンライブ「G」の模様を収めたDVDを2月28日にリリースすることを発表。さらに6thシングル(タイトル未定)を今春発売すること、次回ワンマンライブを3月27日にWWWで行うことが告げられ、大歓声に包まれながらこの日のライブを終えた。

Grooving Party 2016 RISING SECOND

2016年3月27日(日)東京都 WWW

音楽ナタリーをフォロー