音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

AKB48じゃんけん大会、予選終え本戦メンバー決定

221

「AKB48グループじゃんけん大会2015予備戦」の様子。(c)AKS

「AKB48グループじゃんけん大会2015予備戦」の様子。(c)AKS

昨日8月6日に千葉・幕張メッセにてAKB48グループのイベント「AKB48グループじゃんけん大会2015予備戦」が行われた。

このイベントにはチーム8、AKB48の研究生、SKE48HKT48NMB48、NGT48のメンバーが参加。会場では、9月16日に神奈川・横浜アリーナにて行われる「AKB48グループ じゃんけん大会2015」の本戦出場を賭けた勝負が繰り広げられた。

チーム8の舞木香純は体調不良でイベントに出演できなかったものの、事前に“封じ手”を書いたスケッチブックをマネージャーに託して勝負に参加。残念ながら代表にはなれなかったが不在ながらも健闘し、イベントを盛り上げた。またAKB48の研究生からはチームKドラフト1位指名の野村奈央が、わずか1枠の研究生代表の座を勝ち取った。

SKE48の予備選では、2年連続で代表権を手にした荒井優希や研究生・太田彩夏をはじめとした7名が本戦へ。新グループ・NGT48は北原里英、西潟茉莉奈、荻野由佳のわずか3名による予備選を実施。ドラフト1位指名の西潟が勝ち残り、北原と荻野は笑顔で彼女を祝福した。

6月の総選挙で1位を獲得した指原莉乃は、予備選第2回戦で村川緋杏に敗退。HKT48の代表は、キャプテンの多田愛佳をはじめとしたチームKIVのメンバーが5枠中4枠を占める結果となった。NMB48の予備選では、AKB48から移籍してきた梅田彩佳と藤江れいなが代表権を賭けた1戦で勝負をすることに。このじゃんけんを制した藤江をはじめ、ドラフト研究生の堀詩音ら7名が本戦の出場権を手にした。

なおチーム8、研究生以外のAKB48のメンバーは9月の本戦から登場。これに合わせ、SKE48、HKT48、NMB48内でAKB48と兼任しているメンバーも本戦からの出場となる。

AKB48グループ「AKB48グループ じゃんけん大会2015」本戦進出者

AKB48 チーム8

・谷川聖
・阿部芽唯
・吉田華恋
・近藤萌恵里
・服部有菜
・橋本陽菜
・坂口渚沙(AKB48との兼任メンバーのため、予備選免除)
・中野郁海(AKB48との兼任メンバーのため、予備選免除)
・山田菜々美(AKB48との兼任メンバーのため、予備選免除)

AKB48研究生

・野村奈央

SKE48

・荒井優希
・東李苑
・大場美奈
・矢方美紀
・太田彩夏
・磯原杏華
・野口由芽
・北川綾巴(AKB48との兼任メンバーのため、予備選免除)
・松井珠理奈(AKB48との兼任メンバーのため、予備選免除)

NGT48

・西潟茉莉奈

HKT48

・村重杏奈
・松岡菜摘
・伊藤来笑
・冨吉明日香
・多田愛佳
・兒玉遥(AKB48との兼任メンバーのため、予備選免除)
・矢吹奈子(AKB48との兼任メンバーのため、予備選免除)
・朝長美桜(AKB48との兼任メンバーのため、予備選免除)
・宮脇咲良(AKB48との兼任メンバーのため、予備選免除)

NMB48

・上西恵
・堀詩音
・磯佳奈江
・吉田朱里
・鵜野みずき
・内木志
・藤江れいな
・山本彩(AKB48との兼任メンバーのため、予備選免除)
・白間美瑠(AKB48との兼任メンバーのため、予備選免除)
・渋谷凪咲(AKB48との兼任メンバーのため、予備選免除)
・渡辺美優紀(AKB48との兼任メンバーのため、予備選免除)

音楽ナタリーをフォロー