音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

女性アイドルHauptharmonie、初のアルバムにUNCHAIN佐藤将文ら

221

Hauptharmonie。後列中央の五十嵐なるは6月に脱退。

Hauptharmonie。後列中央の五十嵐なるは6月に脱退。

Hauptharmonie(ハウプトハルモニー)が本日7月8日に初のフルアルバム「Hauptharmonie」をリリースした。

Hauptharmonieは、「TOKYO BOOTLEG」をオーガナイズするDJ O-antがプロデュースを手がける、昨年結成された女性アイドルグループ。これまで2枚のシングルをリリースし、UKロックやスカ、アノラック系などの要素を取り入れたサウンドで着実にファンを増やしている。

今回のアルバムには、過去のシングルに収録された「映ゆ」「Tempting 10 Attempts of Temperance」を含む16曲を収録。ENTHRALLS、nienu(Marmalade butcher)、佐藤将文(UNCHAIN)、坪井敦士(fifi)といった作家陣が楽曲制作を手がけ、演奏でRuppa(KAGERO)、PE-(DALLAX)が参加している。

なおHauptharmonieは7月17日に、東京・TSUTAYA O-WESTで結成1周年を祝した初のワンマンライブを開催。当日はこの会場限定で3rdシングル「erster Jahrestag ep.」が販売される予定だ。

Hauptharmonie「Hauptharmonie」収録曲

01. Freut mich! Wir sind Hauptharmonie.
02. 映ゆ
03. (the garden was alive with)all sorts of flowers
04. Tempting 10 Attempts of Temperance
05. ナイトプロポーズ
06. Ictus of Sun
07. My Tiny Baby
08. 瞬きのsummer end
09. ボウ
10. オブスキュアから愛を数えて
11. Calmmaze
12. ニコラウス・クノップ・プラッツ
13. ディスカバリー・クタイシ
14. Caterwaul
15. HER HERB'S HARVEST
16. Love likes a mille-feuille

音楽ナタリーをフォロー