音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

玉置浩二がゾンビに!映画「Zアイランド」に“愛情出演”

382

ゾンビに扮した玉置浩二。

ゾンビに扮した玉置浩二。

5月16日より全国の劇場で上映される映画「Zアイランド」に玉置浩二がゲスト出演することが明らかになった。

今回玉置は主演の哀川翔の芸能生活30周年を記念したい、という希望のもと“愛情出演”という形で「Zアイランド」に参加。本編で玉置はゾンビに扮して登場しており、出演に際して「ヤバイ! キマッたぜぇコレは…」とコメントしている。

「Zアイランド」は品川ヒロシ監督の最新作。家族愛と任侠の世界を描くゾンビアクションムービーで、哀川のほかに鈴木砂羽木村祐一宮川大輔、RED RICE(湘南乃風)、風間俊介、窪塚洋介、シシド・カフカ鶴見辰吾らが出演する。

玉置浩二 コメント

“出演”に至る経緯

同じ時代をかけぬけて来た翔ちゃんの30周年記念主演最新作であり、品川監督とのパッションを見守りたかったのかな。

ゾンビを演じてみて

誰か名の知れたかくれゾンビが欲しいと品川監督が思っていて、自らやるつもりだと聞き、撮影終盤…メイクに4~5時間かかるスーパーゾンビ…! ワンシーン……俺しかいないな、と悟り。このために佐渡に1週間もいたんだと、ただ飯食ってたわけじゃないと思い、救われたのであります。イエーイ!

完成した作品を観て

ヤバイ! キマッたぜぇコレは…。まさか…次はオレかい?

音楽ナタリーをフォロー