音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ライバルはV6!? それぞれの思い語った第65回紅白出場会見

658

「第65回 NHK紅白歌合戦」出場者発表記者会見の様子。

「第65回 NHK紅白歌合戦」出場者発表記者会見の様子。

本日11月26日に東京・NHK放送センターで、12月31日(水)にNHK総合、NHKラジオ第1で放送される「第65回NHK紅白歌合戦」の出場歌手発表会見が行われた。この記者会見には初出場が決定したHKT48May J.SEKAI NO OWARIV6、2回目の出場となるクリス・ハート、アニメ「妖怪ウォッチ」の企画コーナーに出演するDream5、キング・クリームソーダ、同アニメのキャラクター・ジバニャンが登場した。

まずHKT48のメンバーのうち、指原莉乃、宮脇咲良らは中継でコメントを発表。指原は「まさか出れると思わなかったです」と興奮した様子を見せ、宮脇は「HKTらしくがんばりたいと思います! 私たちのライバルはV6さんです!」と同じく初出場のV6に宣戦布告した。会場の穴井千尋は「国内48グループが全組出れるということと、HKT48も単独で出れることにびっくりしています。48グループのどこにも負けないように元気にいっぱいたくさん飛び跳ねて、戦うつもりで挑みたいと思います」と語った。

May J.は「この歴史ある番組に出場できて光栄です。大みそかは全力で歌わせていただきたいと思います」とコメント。さらにこの日司会を務めた有働由美子アナウンサーからこれまでの大みそかの過ごし方がどうだったかを聞かれると、「これまでは家族で紅白を観たり、カウントダウンライブをしたりしていました。今年は紅白に出れるということで本当にうれしいです」と改めて喜びを語った。

続くV6は、井ノ原快彦と有働アナがNHK総合の朝番組「あさイチ」で共演する仲であることから、2人のなごやかなやりとりで会場を笑わせた。井ノ原は「我々はもうすぐ20周年を迎えるんですけど、新人ぶっちゃってすいません」と語り、さらに「これまで紅白に出る機会がなかったんですが、これでやっと親孝行できるなっていう気持ちもありますし、待っていてくださったファンにも恩返しができると思います」とコメント。続けてスケジュールの都合で欠席した森田剛に代わり、坂本昌行が森田からの「選んでいただいた期待に応え、20周年の僕らだからできる“らしさ”を出していきたい」というメッセージを代読した。さらに坂本自身は「20周年イヤーに向けて、最高のスタートが切れます」と晴れやかな笑顔を見せた。岡田准一は「昨年は審査員として紅白のステージを見ていたので、今年そのステージに立てると思うとうれしいです。新人のつもりでがんばりたいです」と話し、V6らしさについて聞かれると「人生も含めて、自分たちの“らしさ”を見つめ直す20周年にしたいと思ってます(笑)。でも絆ですかね、いいときも悪いときも含めてこの20年を乗り越えてきたこの6人の絆を表現して『いい歳の取り方をしたな』と思われるグループでいたい」と思いを述べた。さらに長野博は「昔、応援で紅白に参加したことはあるけど、今回の初出場は本当にうれしく思います」、三宅健は「おじいちゃんやおばあちゃんにも喜んでもらえるようにがんばりたいです」と意気込んだ。また有働から「一番ステージを観てもらいたい人は?」と質問されると、井ノ原は「95歳になる祖母が喜んでくれると思います」と回答した。

SEKAI NO OWARIはNakajin(Sound Produce, G)が「僕らはメンバー同士が幼なじみで、Fukaseとは紅白を観たあと、近くの神社で初詣に行くのが恒例だったんです。今回僕たちを初めて観る人もいると思いますし、メンバーにピエロ(DJ LOVE)がいて驚くかもしれませんがどうぞよろしくお願いします」とメンバーを代表して挨拶。Fukase(Vo, G)は「先日、父が脳出血で倒れて今もリハビリ中なんです。なので、その父に届くようにしっかり歌いたいと思います」、Saori(Piano)は「SEKAI NO OWARIの演出も含めて、いつもやっているようなライブを皆さんにお見せできたらうれしいなと思っております」とそれぞれコメント。有働アナから「DJ LOVEさんは無茶ぶりも多い紅白でマスクを取ったりしないんですか?」と問われたDJ LOVE(DJ)は、「取らないです! 時間いっぱいになるまでは」と含みを持って答えた。

2度目の出場となるクリス・ハートは「外国人なのでそんなうまく話せないんですけど、正直な気持ちを」と流暢に話を切り出し、「昨年、松田聖子さんと出場させていただいたときは、本当に夢のような感じでした。今回は僕の感謝の気持ちを伝えるためにもがんばりたいなと思います」と話し、喜びを誰に伝えたいか問われると「今日はアメリカ時間で母の誕生日なんです、なので最高のプレゼントになると思います」と喜びを口にした。

また初出場となる薬師丸ひろ子から届いた「感謝の気持ちを込めて歌います。皆さまに届きますように」というメッセージを有働アナが代読。その後企画コーナーに参加するキング・クリームソーダはマイコ(Vo)が「今回はジバニャンたち妖怪が紅白の舞台に連れてきてくれたと思っています。妖怪と一緒に盛り上げていきたいと思います!」、Dream5は重本ことり(Vo)が「ジバニャンと一緒にがんばるのでよろしくお願いします!」とそれぞれ元気に挨拶した。

なお番組制作陣は歌手選定について、「例年になりますが、紅白で決めている3つ。今年の活躍、世論の支持、企画。この3点を軸に選定を進めました」と発表。さらに今回のテーマ「歌おう。おおみそかは全員参加で!」にちなんだPRソング「歌おうマーチ」を制作したことなども説明した。このPRソングは作詞を箭内道彦、作曲を大友良英が担当している。

第65回NHK紅白歌合戦 出場歌手
(五十音順・カッコ内は出場回数)

紅組

絢香(7)
E-girls(2)
いきものがかり(7)
石川さゆり(37)
HKT48(初)
AKB48(7)
SKE48(3)
NMB48(2)
神田沙也加(2)
きゃりーぱみゅぱみゅ(3)
香西かおり(18)
伍代夏子(21)
坂本冬美(26)
椎名林檎(2)
天童よしみ(19)
中島みゆき(2)
西野カナ(5)
Perfume(7)
藤あや子(20)
松田聖子(18)
水樹奈々(6)
水森かおり(12)
miwa(2)
May J.(初)
ももいろクローバーZ(3)
薬師丸ひろ子(初)
和田アキ子(38)

白組

(6)
五木ひろし(44)
EXILE(10)
関ジャニ∞(3)
クリス・ハート(2)
郷ひろみ(27)
ゴールデンボンバー(3)
三代目 J Soul Brothers(3)
SMAP(22)
SEKAI NO OWARI(初)
Sexy Zone(2)
T.M.Revolution(5)
TOKIO(21)
徳永英明(9)
AAA(5)
長渕剛(4)
氷川きよし(15)
V6(初)
福田こうへい(2)
福山雅治(7)
細川たかし(38)
ポルノグラフィティ(13)
美輪明宏(3)
森進一(47)

NHK総合・NHKラジオ第1「第65回NHK紅白歌合戦」

2014年12月31日(水)19:15~23:45
※5分間の中断ニュースあり

※記事初出時、番組名の表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー