音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

スマイレージ、初武道館大成功「上を目指す」

371

ライブの最後にファンへ挨拶するスマイレージ。

ライブの最後にファンへ挨拶するスマイレージ。

スマイレージが昨日7月15日に東京・日本武道館にて単独公演「スマイレージ LIVE 2014夏 FULL CHARGE ~715 日本武道館~」を開催した。

3月に神奈川・パシフィコ横浜で開催されたハロー!プロジェクトのライブイベント「Hello! Project ひなフェス 2014 ~Full コース~」の夜公演にて突如サプライズ発表されたグループ初の武道館公演。結成から5年目にしてたどり着いた念願のステージに立つ彼女たちの勇姿を見ようと、およそ8000人ものファンが武道館に駆けつけライブを盛り上げた。

オープニングではステージの四方八方から1人ずつメンバーが現れ、スローナンバーの「ぁまのじゃく」からライブをスタートさせる。メンバーは武道館に立った思いをじっくりと噛みしめながら同曲を歌い上げ、続く「夢見る15歳」でその思いを爆発させた。キレのあるダンスと伸びやかな歌声で8000人を沸かせたメンバーは間奏の間に早着替えを行い、矢継ぎ早に8月20日にリリースする新曲「嗚呼 すすきの」を披露し序盤を終える。

MCで和田彩花は「本日この日本武道館で大暴れするのは、私たちスマイレージです!」と挨拶。続いて福田花音も「今日はここに集まってくださった8000人の笑顔をフルチャージしていきたいと思います!」と意気込みを語り、ライブを再開させた。メンバーが「ミステリーナイト!」「良い奴」を歌ったところでスマイレージの武道館公演を祝うためにスペシャルゲストの登場がアナウンスされる。まずはJuice=JuiceBerryz工房が現れ、それぞれがスマイレージに向けた手紙を朗読。Juice=Juiceの金澤朋子は「私たちも皆さんに追いつけ追い越せの気持ちで日々努力していきます。今日はこの公演を見ていろいろと勉強させていただきます」とコメントし、スマイレージに続けとばかりに大舞台への思いを募らせた。続くBerryz工房の熊井友理奈が「福田花音ちゃん。花音が私のことを好きだって言ってるのをみんなが知ってるからだと思うけど、一緒にいると『ヒューヒュー!』って言われて恥ずかしいよね。だけどこれからも温かく見守っててください。花音、これからもよろしくね」と福田に対する感謝の気持ちを読み上げると、それを聞いた福田は「もちろんですともー!」と恥ずかしそうな笑顔を見せた。

また中盤にはモーニング娘。'14と℃-uteも登場し同じようにお祝いコメントをスマイレージに送る。℃-uteの矢島舞美は「竹ちゃん(竹内朱莉)はMCでライブの感想を言うときに、思ったことが言葉にできずに『チクショー!』って叫んだのがビックリしました」とスマイレージとのエピソードを語った。続くモー娘。の飯窪春菜は「和田彩花ちゃんとは仲良くさせてもらっているんですけど、最近工藤遥ちゃんにとてもお熱ですよね。『これっていわゆる三角関係だね』って言ってきましたが、結局最後は私のところに戻ってくるんだから気にせずくどぅー(工藤)に行っていいです、今だけはね(笑)」と和田をけん制。それをフォローするように道重さゆみは「そんなあやちょ(和田)にはみんなの心を自然に鷲づかみしてしまうアイドル性があってうらやましいです」と述べ、差し入れを持ってきたという話を付け加えると、すかさず鈴木花音が「その差し入れ、あとで私にも分けてくださいね!」と話を見事に落とし笑いを誘った。なお各グループはスマイレージの武道館公演を祝福し1曲ずつ持ち歌を披露して会場を大いに盛り上げた。

ライブ中盤になるとアリーナの中央に用意された特設ステージにロープが張り巡らされ、舞台はリングに早変わりする。ここでスクリーンに煽りVTRが流れ、メンバーは中西&田村のチーム強者、竹内&勝田のチーム下剋上、和田&福田のチーム元祖の3組に分かれ歌唱バトルを繰り広げることに。それぞれのチームが持ち歌を歌い上げたあとは全員がリングに入り乱れてのバトルロイヤルのような展開になり、最後は全員がノックダウン。カウントが進む中、和田、福田が立ち上がるとダウンした後輩メンバーを抱きかかえて感動的なシーンを演出し、最後は全員で「タチアガール」を歌唱してファンからの温かい拍手に包まれた。

そしてライブ本編は「有頂天LOVE」で大熱狂のまま締めくくられ、アンコールへと突入する。再び幕が開くと、新衣装を着たメンバーがステージ中央に現れ、新曲「地球は今日も愛を育む」が初披露された。メンバーはメッセージ性の強い歌詞を感情を込めて歌い上げ8000人ものファンを魅了し、歌唱後はこの日のライブの感想を1人ずつ語り始める。その中で初期メンバーの福田は「スマイレージはもともと4人グループだったんですけど、6人になるって聞いたときは頭がおかしくなってしまうくらい動揺しました。でもどんどん成長していく2期メンバーを見て、私も6人の中で役に立てることをやりたくなったし必要とされる存在になりたいって思うようになりました。そこから6人のスマイレージが大好きになりました。今日はこのメンバーで武道館に来れたことが幸せです。厳しいことやつらいことの多い世界で何度も辞めようと思って時給のいいアルバイトを探したりもしましたけど、行けるところまでスマイレージの福田花音としてがんばりたいし、もっと大きな会場でもやりたい。これからもきれいな6色のサイリウムを私たちに見せてください!」と涙を見せながら自身の内に秘めた思いを打ち明けた。

また締めの言葉として和田は「コンサートのときにファンの皆さんの楽しんでる姿を見るのが好きなんですけど、今日は武道館なので広いから表情を見られないんじゃないかと思ったんです。でも上の方まで顔見えます! 幸せな気分になりました。私たちの武道館公演はこれで終わってしまうんですけど、2年で日本を3周しないといけないのでその間にたくさんの笑顔に出会って、もっともっと成長してまたここに戻ってこられるように、そしてもっともっと上を目指してがんばりたいと思います!」とこれからの意気込みを語り、ラストナンバー「スキちゃん」を全員で熱唱。ファンとともに「スキちゃん! スキちゃん! みんながスキちゃん!」と叫び、最後は笑顔で「ありがとうございました! スマイレージでした!」と感謝の言葉を述べて、およそ2時間半のライブを大団円で締めくくった。

スマイレージ LIVE 2014夏 FULL CHARGE ~715 日本武道館~
2014年7月15日 日本武道館 セットリスト

01. ぁまのじゃく
02. 夢見る15歳
03. 嗚呼 すすきの
04. ミステリーナイト!
05. 良い奴
06. 愛はいつも君の中に(Berryz工房)
07. ブラックバタフライ(Juice=Juice)
08. ○○ がんばらなくてもええねんで!!(中西香菜・竹内朱莉・勝田里奈・田村芽実)
09. 新・日本のすすめ!
10. ドットビキニ
11. ブレインストーミング(モーニング娘。'14)
12. The Power(℃-ute)
13. 私の心(和田彩花・福田花音)
14. あすはデートなのに、今すぐ声が聞きたい
15. ショートカット(スマイレージ+ハロプロ研修生)
16. 恋にBooing ブー!
17. プリーズ ミニスカ ポストウーマン!
18. チョトマテクダサイ!(スマイレージ+ハロプロ研修生)
19. ねぇ 先輩(中西香菜・田村芽実)
20. 大人の途中(竹内朱莉・勝田里奈)
21. 新しい私になれ!(和田彩花・福田花音)
22. タチアガール(スマイレージ+ハロプロ研修生)
23. ヤッタルチャン
24. ええか!?
25. 私、ちょいとカワイイ裏番長(スマイレージ+ハロプロ研修生)
26. エイティーン エモーション
27. 有頂天LOVE
<アンコール>
28. 地球は今日も愛を育む
29. スキちゃん(スマイレージ+ハロプロ研修生)

音楽ナタリーをフォロー